ネットでできる音楽鑑賞
       by テノールささき
 

 音楽とは・・・歓喜,激情,哀愁,そして慕情。

 音楽とは・・・夢想,憧憬,祈り,そして恵み。

 音楽とは・・・連帯,共感,平和,いのち,そして愛。

 音楽とは・・・泉 ,オアシス,憩い,そしてユートピア。

 音楽とは・・・華 ,風 ,波 ,そして鼓動。


 人はみな、音楽という聖母にいだかれた幼な児。


 さあ、表現のかたちや演奏者の知名度などにはとらわれず、

  音楽に親しみ、鑑賞しようではありませんか。


          BGM提供: ヘンデル「メサイア」#19 1791KB(mp3)
          BGM提供: ヘンデル「メサイア」#21 1826KB(mp3)

          もっと聴く・・・ 【クラシック系合唱曲のMIDI公開】

            上記BGM音源データは、当サイトのオリジナルであり転用・再配布を禁じます。


[特別編:]
イージーリスニングと歌謡の楽園

[コーラス編:]

ネットでできるコーラス鑑賞



[他分野(理数系)の運営サイト]
科学趣味サイト:シミュレイト趣味

パズル系サイト:パズル惰衛門

【分類された収録サイト一覧表へのページ内ジャンプ】
  1.器楽演奏&Jazz編
   1-1.クラシック系
   1-2.Jazz系など
   1-3.ラテン系
   1-4.ラテン系以外の民族系
   1-5.エレクトリック系
  2.バンド編
   2-1.バンド/リードVo男声
   2-2.バンド/リードVo女声
  3.ボーカリスト編
   3-1.女性ボーカリスト
   3-2.男性ボーカリスト
   3-3.ボーカルグループ
  4.シンガーソングライター男性編
  5.シンガーソングライター女性編
  6.商業サイト編
   6-1.レーベル・サイト
   6-2.ダウンロード・サイト
  7.登録・検索サイト編

 当サイトの運営者「テノールささき」です。
 コーラスの試聴提供サイトを探しているうち合唱以外の音楽サイトが気になりだしたのが始まりで、独善的では
ありますが良いサウンドを見い出すリンク集として集め始めたものです。
 ネットサーフィンでは特定ジャンルに絞りさえすれば時間を掛けないで優良サイトに到達できると思いますし、
ポップス分野には有力なダウンロードサイトが有るので、わざわざネット内を探し回るまでもないかも知れません。
 それでも、ジャンルを絞りきれない場合などには、優れた音楽サイトがあまり世間に知られないまま埋もれ易い
傾向にあると、実感を新たにしているところです。
 当サイトは、試聴により判明した優良音楽サイトを紹介することで、微力ながら当該サイトを応援すると共に、
音楽分野のネットサーフィン支援にも繋げたいと考えています。

【最近の状況】
 本業や合唱関連サイトに労力傾注していたため、当サイトのメンテナンスが遠ざかったままとなっていました。
 また、3年前の退職以来、声のカスレから合唱参加もせずに暇でしたが、運営復活には繋がりませんでした。
 これに対し、手広過ぎるコンセプトに難があったと反省し、自分の好きな楽曲(イージーリスニング系など)を
中心に据え直すことで運営復活に繋げようと考えて、特別編を追加してみたものです。[15年8月初旬]

 音楽的に裾野が広く、つかみにくい面のあるラテン系を新設しました。
 日常生活でも、時々耳にするラテン系音楽ですが、例えばタンゴなどの古風なものは今現在どうなっているので
しょう? 社交ダンス全盛のころとは比べものにならない新しいラテン音楽の進展ぶりに、正直戸惑いもあります。
 それでも、耳を澄ませて聴き続けることで良いものにきっと出会えることでしょう。[07年2月初旬]

【当サイトへのリンク設定について】 [独自ドメイン推奨: www.netconcert.org]
 基本的にリンクフリーですが、できればリンク設定後にでも連絡をお願いします。
 ただし、他者への誹謗中傷や法令無視のあるサイトからはご遠慮下さい。
 それと、あくまでも無償による情報提供の範囲内でお願いします。
 07年3月独自ドメイン取得後のURL:http://www.netconcert.org/index.htm
 バナーが必要な場合は、右の小さいのをコピーしてお使い下さい。    

【注意事項】

1) 当サイトは、掲載リンク先の試聴データに関して、その存在を確約するものではありません。
 提供サイトの自由意志による曲目選定や、提供の取止め判断等に従うのみです。
 楽曲・演奏の著作権に関しても提供サイト関係者の権利・義務には一切関与しておりません。

2) 当サイトを経由して存在を知り試聴利用する音楽データに対して、提供サイト関係者の権利への侵害に類する
 行為(無断転載など)をしないようにお願いします。
 また、感動を与えてくれたサイトへのお礼として、BBSへの書き込み、感想メール、ランキングへの投票など
 の積極的な応援が、たいへん喜ばれることを忘れないようにお願いします。

3) 掲載サイトの選定は、「音が良い」という運営者の独善的な判断によっています。
 その代わりと言いますか、掲載に関して対価を求めることも有りません。

4) 紹介記事の文責は、運営者に有ります。
 掲載リンク先の関係者、または一般の閲覧者において、紹介記事の表現の誤りや、リンク先側の変更に対する
 メンテナンス対応の遅れなどにお気付きの際は、メールにて指摘いただければ、できるだけ対応します。
                《問い合わせ先》: Eメール


Counter





《器楽演奏&Jazz編》
    2005/01/02 [クラシック系]と[Jazz系など]に分割
    2005/11/20 予告のみだった「エレクトリック系」の分類を、ようやく有効化
    2005/11/23 予告ではアコースティック系だった分類名を[民族系]に変更し有効化
    2007/02/02 民族系を、「ラテン系」と「ラテン系以外の民族系」に分割

  [クラシック系]
    2005/01/02 「東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団」追加
    2005/01/15 「東京アカデミーオーケストラ」、「新交響吹奏楽団」追加
    2005/06/20 「新潟交響楽団」追加
    2015/08/07 「東京フィルハーモニー交響楽団」、「新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」追加
    2016/01/14 「18世紀オーケストラ」、「The Buchmann-Mehta School of Music」、「Chicago Symphony Orchestra」追加
    2016/06/03 「The West–Eastern Divan Orchestra」追加
    2017/03/26 「Staatskapelle Berlin」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(EuroArtsChannel)

W.A.Mozart、
Symphony No.40 in G minor KV550


演奏: Staatskapelle Berlin
(German symphony orchestra)
指揮:Julien Salemkour

Mozart - Symphony No. 40 in G minor, K. 550
- YouTube {動画,26:29}

上記YouTube投稿関連

以前掲載していた Frans Brüggen(フランス・ブリュッヘン)指揮18世紀オーケストラ版での演奏ほどは アップテンポではありませんが、十分明るく、元気さも感じるモーツァルトの交響曲第40番です。
オーケストラのStaatskapelle Berlin(シュターツカペレ・ベルリン)は、ベルリン国立オペラ座の常駐オーケストラ なのだそうです。

初掲載 2017/03/26
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2017/03/26

(The Buchmann-Mehta
School of Music)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

W.A.Mozart、「Requiem」KV626

The Buchmann-Mehta School of Music

About The School

Mozart - Requiem KV.626 - The Buchmann-Mehta School of Music - 2015
- YouTube {動画,57:00}

上記YouTube投稿関連

この school は、イスラエルのテルアビブ大学を母体とした、イスラエル・フィルの楽団員養成など のための団体のようです。
動画の最初や関連サイトで見かける見慣れない文字は、ヘブライ語だそうです。
器楽演奏者・歌い手どちらも若手ながら、聴き飽きしない美しい音楽を奏でておいでです。

初掲載 2016/01/14
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/14

(Chicago Symphony Orchestra)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Beethoven、
「Symphony No.9 in D Minor」


演奏:Chicago Symphony Orchestra
       & chorus
指揮:Riccardo Muti

Beethoven 9 - Chicago Symphony Orchestra
- Riccardo Muti
- YouTube {動画,1:21:22}

上記YouTube投稿関連

プロ演奏団体自身の投稿映像として、とても高価値で見事な演奏内容に感服です。

初掲載 2016/01/14
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/14

BBC


公式チャンネル:
(BBC)

Ravel、「Boléro」


演奏:The West–Eastern Divan Orchestra
指揮:Daniel Barenboim

Ravel: Boléro – BBC Proms 2014 - YouTube {動画,14:17}

上記YouTube投稿関連

コンテンツ所有団体でもあるBBC自身の投稿チャンネルに、長めのクラシック演奏動画が 提供されていましたので、さっそく取り上げてみました。
ボレロという曲は、単調な舞踏音楽の繰り返しなのに徐々に多数の楽器を巻きこんで盛り 上がっていくところがユニークで、悩まずに済むぶん聞き易いと思います。

初掲載 2016/06/03
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/06/03

( - )

高崎 チェンバー
ミュージック ソサエティ

*** 試聴提供無し ***
Takasaki Chamber
Music Society

初めてのクラシック系器楽演奏のHPでした。
メンテナンス停滞中に同一URLのままアマデス弦楽四重奏団から改編され、しかも モーツァルト交響曲全曲演奏のための管楽器を含むフルオーケストラ活動も抱えるなど 活動内容が大幅に増強されているようです。
残念なことに、試聴音源提供が無くなったため、ネットでは鑑賞不能となりました。

初掲載 2004/10/07
初連絡 2004/10/10
御了承 2004/10/11
前回更新2015/08/02
最終更新2017/05/10
URL変更に対応

(kogenjiWE)

弘源寺木管五重奏団

弘源寺木管五重奏団/
ウェブリブログ


10_14_Encore_Poulenc 弘源寺木管五重奏団第10回演奏会
- YouTube {動画,02:56}

福島大学管弦楽団の卒業生有志などで構成。
旧サイトの特徴であった試聴提供曲数の多さはブログ型への移行時に切り捨てられています。
代わりに、YouTube上の複数投稿から1件だけですが紹介します。

初掲載 2004/10/20
初連絡 2004/10/20
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/02
最終更新2017/05/10
(ブログ型への移行に対応)

東京フィルハーモニー
交響楽団
(Tokyo Philharmonic Orchestra/東京フィルハーモニー交響楽団)


kzkz1967a

作者多数、「曲名多数」


東京フィルハーモニー
交響楽団

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

公式ウェブサイト:
東京フィルハーモニー
交響楽団


映画音楽メドレー
東京フィルハーモニー
交響楽団
- YouTube {動画,9:18}

100周年を超える実績をもつ日本有数のプロ・オーケストラ。
定演を行うコンサートホールも3箇所を有し、NHKでの放送演奏にも 頻繁に出演しているなど、高水準の演奏活動内容を誇っておいでです。
公式サイトメインページの動画は頻繁に入れ替わるらしく、抜粋版のPVと推定。
また動画共有サイトYouTubeにある東京フィルの公式チャンネルでは抜粋版やインタビュー版が ほとんどで、フルタイム演奏版の多くは公式の投稿とは別物と思われます。

初掲載 2015/08/07
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/08/07
(被削除投稿等に対応)

日本BGMフィルハーモニー管弦楽団
(JBPO Official Channel)

および、
(新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団)

すぎやまこういち、
「ドラゴンクエスト 序曲」など

日本BGMフィルハーモニー管弦楽団----旧団体名
新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団

公式ウェブサイト:
NJBP
新日本BGMフィルハーモニー
 管弦楽団


日本BGMフィルハーモニー
管弦楽団 序曲/「ドラゴンクエスト」

- YouTube {動画,3:51}

上記YouTube投稿関連

プロ奏者をメンバーに持ちゲーム音楽を専ら扱うアマチュア的なオーケストラで、 自らはプロでもアマでもないインディーズオーケストラを名乗っておいでです。
ゲーム音楽はまだクラシックには入りませんが、演奏スタイルとしての管弦楽を 以ってこの類型に無理やり入れることにしました。
メインページの音声共有サイトリンクSoundCloudは、IEのVerが9以下では うまくポップアップウィンドウが開かない可能性があります。
また少人数の演奏が多い中で、YouTubeに旧団体名でのオーケストラ編成の動画が 投稿されていましたので、併せてお楽しみ下さい。

初掲載 2015/08/07
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/08/07

東京シティ・フィル
ハーモニック管弦楽団

*** 試聴提供無し ***
東京シティ・フィルハーモニック
管弦楽団

プロのオーケストラであり、演奏活動のいっそうの本格化やネットでのチケット予約体制などから、 無償での試聴提供はおのずと消滅したものと思われます。

初掲載 2005/01/02
初連絡 2005/01/06
御了承 2005/01/07
最終更新====/==/==

(田口輝雄)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

・・東京アカデミーオーケストラ団長

Beethoven、
「Symphony No.5 1st Mov.」
  ほか

東京アカデミーオーケストラ

公式ウェブサイト:
東京アカデミーオーケストラ

ベートーヴェン 交響曲第5番 第1楽章
- YouTube {動画,7:29}

上記YouTube投稿関連

指揮者を置かないアンサンブルが特徴のアマチュアオーケストラ。
試聴でもストリングスの繊細さが際立つ演奏に、しばしうっとり。
もし、指揮者有りで聴き慣れた曲があれば、指揮者の存在意義に思いを 巡らすことができるかも。
交響曲編成の曲では管楽器が加わり、音源形式もMP3とハイレゾの 2種類、また動画でも視聴提供されているなど、まさしく理想的な ネットコンサート状況を具現化しておられます。
注)サブページARCHIVEの中身は現在工事中ですが、トップページ下部にある 「第49回定期演奏会の公演レポート」に埋め込まれたリンク先で若干の試聴が 可能のようです。

初掲載 2005/01/15
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/07
最終更新2017/05/10
(投稿リンク1件追加)

( - )

作者多数、「曲名多数」


新交響吹奏楽団

公式ウェブサイト:
新交響吹奏楽団

江東区文化センターを主な練習場所とし、管弦楽曲や交響曲を吹奏楽で丸ごと 演奏することを基本とする大編成の吹奏楽団。
ふつうの吹奏楽団とは何味も違う独自性を輝かせている。
右側フレームにある試聴コーナーの6曲各2~3分抜粋版を聴いていただけば、 音響の豊かさや迫力のある音に出会えます。
また、穏やかな曲目でもしっとり聞かせてくれています。

初掲載 2005/01/15
初連絡 2005/03/16
御了承 2005/03/16
最終更新2015/08/07

新潟交響楽団

*** 試聴提供無し ***
新潟交響楽団

アマチュアオーケストラで、通称は「がたきょう」。  演奏会履歴はとても綺麗に整理されていますが、試聴提供は無くなりました。

初掲載 2005/06/20
初連絡 2005/06/21
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [Jazz系など]
    2004/09/19 「Time After Five」追加
    2004/10/23 「Swing Ace Big Band」追加
    2005/01/15 「三鷹市吹奏楽団」追加
    2015/08/07 「Studio Major7th」、「Music Cafe」追加
    2015/08/15 「テリー齋藤」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(Yutaka Morikawa)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Beethoven、
「Symphony No.5」
  など


Yutaka Morikawa

公式ウェブサイト:
Studio Major7th

【Yuu】Metal Beethoven - Symphony No. 5
- YouTube {静止画,3:58}
上記YouTube投稿関連

以前はピアノ自作曲しかも即興演奏の音源公開を中心とするサイトでしたが、ソフトウェアサンプラーのKONTAKT (シンセサイザ音源用として音声データ取り込みと加工が可能)に適合したVocal音源ライブラリの販売促進サイト に変貌を遂げていました。
シンセサイザー(合成音)によるヘビメタ曲など一部コンテンツはYouTubeの投稿チャンネルを覗くことにより、 今でも試聴は可能なようです。
後段のリンクは、そのサンプルです。
アレンジャー的な名称の Yuu は、実は同一人物かも知れません。

初掲載 2015/08/07
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/22
最終更新2017/05/10
(サイト変貌に対応)

(Mayumi Ichihana)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

久石 譲、「海の見える街」
  ほか


市花 真弓

自作ホームページ:
Music Cafe

魔女の宅急便より「海の見える街」ピアノ ソロ
- YouTube {静止画,3:58}

上記YouTube投稿関連

ピアノ教室を主宰されている女性音楽家の自作自演による穏やかでクリアなピアノ演奏を 聞かせて頂けます。
試聴には一部DTM作品もあります。
メインページからの移動順:ENTERクリックでWaiting Room、My Piecesボタンクリックで 試聴提供のあるサブページのMy Pieces表示。左端フレームがリンク付きの曲リスト。

初掲載 2015/08/07
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/07
最終更新2017/05/10
(サイト移転に対応)
(投稿動画にも対応)

monorain

Piano Style

(旧:Piano Tunes)

激奨サイトに推していたのにサイト自体が跡形なく消滅し、改めて探してみても HP名が音楽雑誌名とかぶっていたこと、monorainという作者名も色々かぶって いるなどで、限界の発生を憶測するばかりになってしまい残念です。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/16
再連絡 2005/07/25
御了承 2005/08/16
最終更新2005/07/25

JINMO

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

JINMO、「曲名多数」





JINMO

jinmo.com




Mogari / JINMO
- YouTube {動画,7:15}

上記YouTube投稿関連

サイト自体はご本人制作による視覚芸術との2本立て構成に変わっています。
また、ご自分を音楽家や画家と呼ばれることを拒み、自らはAvant-attaque(前撃)の 実践行為者であると主張しておられます。
2016年12月からはDiscographyのオンラインアルバム各曲について抜粋試聴では ない、無制限のダウンロードが可能になっています。
これは、対価としての入金額を任意にしたもので、随意の寄付募集とほぼ同等です。
最近の前衛的な曲ではJINMO氏の超絶技巧が分かりにくいため、後段のリンクにてご本人 が投稿したYouTube動画をご覧頂けば分かるかと思います。
内容は、1997年ベラルーシ共和国の首都ミンスクでの演奏映像のようです。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/10
前回更新2015/08/15
最終更新2017/05/10
(対価任意化に対応)

YARUKI AHEAD

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


やる気AHEAD

公式ウェブサイト:
YARUKI AHEAD

YARUKI AHEAD YouTubeチャンネル

試聴音源はライブ映像のみの17本で、全て4年以上前のYouTube投稿版です。
2014年などの最新版は後段のリンク先に収録されていました。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
再連絡 2004/10/31
御了承 ====/==/==
前回更新2004/10/31
最終更新2015/08/15

早川泰子

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Steve Kipner, Andrew Frampton,
Mark Sheehan, Daniel O'Donoghue、
「If you could see me now」
and others.



早川 泰子

早川泰子 オフィシャルサイト

If you could see me now
(Yasuko Hayakawa早川泰子)

- YouTube {動画,7:13}

上記YouTube投稿関連

秋田市を本拠とするジャズピアニスト。
試聴はオリジナル曲の抜粋版2曲。
これまでは動画は無いと思っていましたが、ご本人のチャンネル名で YouTubeに投稿されていましたので追加します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/15
最終更新2017/05/10
(投稿動画1件追加)

( - )

MIKA MATSUURA、
「曲名多数」


松浦 美佳

旧ブログサイト(仮リンク):
松浦美佳の Spice of life - GLAM BLOGからのキャプチャ

東京メロディ(TOKYO MELODY)/ 松浦美佳

松浦美佳 Download Musica MP3

北海道生まれの女性ミュージシャン(作曲家&ピアニスト)。
ブログ型のホームページを提供していた blog.glam.jp というサイトがサービス終了と なったため、現在この方のブログサイトは無くなっています。
仮リンク先は、webpage capture として過去のページを保存している archive.fo です。
ただし、下位ページなどのリンク先までは保存されていないようです。
2段目リンク先のCD販売キャンペーンページでは、抜粋試聴が可能。
3段目リンク先は、セキュリティリスクの警告が出た muzofox に代わり、ブラジルに 拠点が有る downloadmusicamp3 に変更します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
再連絡 2004/10/16
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/15
最終更新2017/05/10
(リンク先2件変更)

(HAMADATakasi)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

浜田 隆史、「曲名多数」

浜田隆史/
オタルナイ・レコードの
ホームページ


HAMADATakasi
- YouTube チャンネル

ラグタイム・スタイルを中心としたギター独奏が聴かせて頂けるページ。
サブページの「作曲・編曲一覧」に試聴可能な曲がちりばめられており、自作曲25、 編曲もの10、歌もの5曲と充実度は最高。
アコースティックギターの好きな人に絶対お奨めです。
後段のYouTube独自チャンネルに自ら投稿しつつのリンク付けが更に有り難いです。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/16
前回更新2005/10/02
最終更新2015/08/15

(timeafter5)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


Time After Five 改め
 THE TIME AFTER FIVE
  JAZZ ORCHESTRA

タイム・アフター・ファイブ
のページヘようこそ

仙台市を中心に活動するビッグバンド。
メインほか各ページ最上部の内部リンクリストにあるMOVIEでYouTube系動画2点と Sound Clip(一部抜粋版)7曲の試聴ができます。
ビッグバンドならではの重厚サウンドとリズミカルな軽快さを味わってみて下さい。

初掲載 2004/09/19
初連絡 2004/09/24
御了承 2004/10/06
前回更新2007/02/02
最終更新2015/08/15

Swing Ace Big Band

(リーダー:
 木暮 幸治郎)

*** サイト消滅 ***
Swing Ace Big Band

 群馬県の前橋市が本拠地で、アマチュアなのにハイレベルな演奏を繰り広げていました。
 リーダー小暮氏の現在の消息も、群馬県佐波郡玉村町板井に在住が分かった程度どまり。

初掲載 2004/10/23
初連絡 2004/10/23
御了承 2004/10/30
最終更新2007/01/13

(0727terry)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


テリー齋藤

テリー齋藤ブログ


YouTubeチャンネル: 0727terry

ネットから消滅したSwing Ace Big Bandの当時のリーダー小暮幸次郎氏を探すうちに 小暮氏参画出演の動画を偶然見つけたことがきっかけで辿り着いたアーティストです。
ブログのトップページに試聴1曲があります。 なお本人書き込みは日記的ではなく、 メイン掲示を随時書き換えしているため、更新が分かりにくいようです。
試聴の本命は、左記リンク2段目によるYouTube上の関係者投稿の動画群ですね。
本格プロフェッショナルが吹き鳴らすサックスサウンドにしびれてみてはいかが。

初掲載 2015/08/15
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/08/15

吹奏楽による第n回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会

第4回(jazz&pops Palstokyo)
第5回(jazz&pops palstokyo)
主催団体による投稿と推定。

作者多数、「曲名多数」


三鷹市吹奏楽団

公式ウェブサイト:
三鷹市吹奏楽団

三鷹市吹奏楽団/SJ&P_15
- YouTube {動画,4:47}

三鷹市吹奏楽団
[カドリール・エニワン]

- YouTube {動画,5:47}
上記YouTube投稿関連

三鷹市による公的な団体でも、プロでもないが、CDを何枚か出していて、その中から 5曲ほど、各1分くらいの抜粋版で試聴提供いただいている。
そのサウンドは、色々な面で奥深く優れた響きであり、安心して聴いていられる。
とりわけ、弦楽のコントラバスに似た重低音には魅了されるのでは。
今回、コンテスト出場時の動画が見つかったので2件追加します。
そして、第5回での金賞受賞! おめでとうございます。

初掲載 2005/01/15
初連絡 2005/01/16
再連絡 2005/03/19
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/15
最終更新2017/05/10
(動画リンク2件追加)

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [ラテン系]
    2007/02/02 [民族系]の類型から[ラテン系]を抜き出して新設
    2007/02/02 [カルロス・サンタナ]と[オルケスタ・デ・ラ・ルス]でスタート
    2015/08/29 [ANACRUSA (アナクルサ)]追加
    2016/01/09 [ベル・ヴィエントス]のラテン系以外への誤分類を是正しラテン系に移動。

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(AgoraVoxFrance)


(Santana on MV)


(SantanaVEVO)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Tito Puente、「Oye Como Va」

Peter Green、
「Black Magic Woman」

Santana and Toure Kunda、
「Africa Bamba」  ほか


カルロス・サンタナ

ROCKBOOK ONLINE ROCKMAGAZIN(in Hungary) より

SANTANA.COM

Santana - Oye Como Va (Live HQ - Carlos Santana)
- YouTube {動画,5:03}

Santana - Black Magic Woman - 8/18/1970 - Tanglewood (Official)
- YouTube {動画,5:41}

Santana - Africa Bamba
- YouTube {動画,5:25}
上記YouTube投稿関連

 若かりし1970年代以降、心底好きだったサンタナサウンド。
 今ここによみがえり、なつかしさと不朽の音楽性に感動を新たにしています。
 第1リンクは彼の公式ウェブサイトで英語のみですが、試聴はSIGHTS & SOUNDSタブ下のメニュー からAUDIOを選ぶことで聴かせてもらえます。
 フラッシュプレイヤーによるソングリスト順次演奏で、11曲のクリップ試聴の中 には最盛期のヒット曲もいくつか含まれており、有り難さ満点。
 このHPでは BLACK MAGIC WOMAN だけ音が出ませんでしたが、YouTube投稿で補うべく追加します。
 また、VEVOを介したSony版動画リスト「Best of Carlos Santana」からも1曲ピックアップします。

初掲載 2007/02/02
初連絡 2007/ /
御了承 2007/ /
前回更新2016/01/09
最終更新2017/05/10
(動画リンク追加)

(BookRidgeRecords)

原作曲:ベートーヴェン、
  「エリーゼのために」
英語版原作詞及び改・編曲:
Bunny Botkin, Gilbert Garfield,
Pat Murtagh 、
  「情熱の花」  ほか


オルケスタ・デ・ラ・ルス

公式ウェブサイト:
Orquesta De La Luz

オルケスタ・デ・ラ・ルス Orquesta de la Luz 「情熱の花 Passion Flower 」HD ver. - YouTube {動画,3:51}

オルケスタ・デ・ラ・ルス Orquesta de la Luz/El Cumbanchero(クンバンチェロ)HD - YouTube {動画,5:48}
上記YouTube投稿関連

 一度1997年に解散し、2002年に再結成した、ラテン系本場諸国でも根強く 支持されている純国産のサルサバンド。
 試聴に繋がるINFORMATIONは、ウィンドウ下部フレームに有ります。
 ただし、CDラベル画像のクリックで AMAZONサイトのCD販売画面にリンクし、 そこでの抜粋試聴ができるだけにとどまっています。
 今回たまたま、インディーズ レコード会社の BookRidge Records による投稿動画 を見つけることができたので、新たに2件追加します。

初掲載 2007/02/02
初連絡 2007/ /
御了承 2007/ /
前回更新2015/08/02
最終更新2017/05/10
(動画リンク追加)

(jasminebeingpresent)

作者多数、「曲名多数」


ベル・ヴィエントス

公式ウェブサイト:
Ancient's Sound Belle Vientos

「銀の月」 BelleVientos in文化会館小ホール 2012 11 4
- YouTube {動画,3:52}

上記YouTube投稿関連

秋田市を中心に活動しているけど、バンドというより、文化普及サークルかも。  フォルクローレを秋田の地に根付かせようとする勢いに圧倒される。
ただ、試聴用音声9曲を有した旧サイトは無くなったためリンクも削除します。
対する現行サイトでは、トップに音声1本、選択肢[MORE]のプルダウンメニューの [Bellevi sound station]に動画4本の試聴が用意されていますが、このサイト 以外にもベルビ&山平氏を追いかけています的なYouTubeチャンネルが有りました ので、そこから投稿1件をピックアップします。

初掲載 2004/09/20
初連絡 2004/09/24
再連絡 2004/10/17
御了承 2004/11/13
前回更新2015/08/29
最終更新2017/05/10
(旧サイト削除に対応
 &リンク1件追加)

(Fernando Celenca I)

their some member、
「many title」


ANACRUSA (アナクルサ)

もの知りサイト:
これを聴け! ANACRUSA




Anacrusa - El Sacrificio -
Album Completo (1978)

- YouTube {静止画,36:33}


ワルド・デ・ロス・リオス繋がりで辿りついたフォルクローレ系のバンド。  いろいろなジャンルをクロスオーバーさせることが得意なのでカテゴリ分けに収まらない。
第1リンクは、ワルド・デ・ロス・リオスとの繋がりを解説している物知りサイト1点で、 当該ブログサイトには、楽団テーマ曲のYouTube動画枠が埋めてあります。

これだけではもの足りず、ワルドデロスリオス没後の翌年に出版されたアルバムにある 「ワルドに捧ぐ」という意味の[Homenaje a Waldo]が聴きたいため、当時発行された アルバム丸々での投稿から抜き聴きできるように、時間割を付けて掲載します。
01 (00:00~03:08)- El pozo de los vientos
02 (03:09~06:25)- El sacrificio
03 (06:26~09:57)- Sol de fuego
04 (09:58~12:43)- Quien bien quiere
05 (12:44~18:04)- Homenaje a Waldo
06 (18:05~23:22)- Los capiangos
07 (23:23~36:30)- Tema de Anacrusa

初掲載 2015/08/29
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/08/29

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [ラテン系以外の民族系]
    2005/11/23 予告ではアコースティック系だった分類名を[民族系]に変更し有効化
    2005/11/23 「谷藤 紅山」と「黒子ダイル」を[Jazz系など]から編入
    2005/11/23 「ベルヴィエントス」を《バンド編》から削除して編入
    2005/11/23 「(箏) 久松 彩子」追加
    2007/02/02 ラテン系の新設に伴い、タイトルを[ラテン系以外の民族系]に修正

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ







(田村まさか)   ほか

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


谷藤 紅山




公式ウェブサイト:
谷藤紅山の尺八ステーション

1of15 「五木の子守歌」:ソプラノリコーダー
- YouTube {動画,1:08}

上記YouTube投稿関連

ホラネロ(夫婦ユニット名)

尺八及びshakulute(尺八とフルートの合体楽器)の奏者。
北海道紋別郡遠軽町(えんがる)に居住。
メインページ下部にあるYouTubeへのリンク紹介以外の試聴手段は見当たらなくなっていますが、 日本古来の楽器=尺八や、shakuluteの音色でしばし心を精神を和ませてみてはいかが。
このリンクのうち、演奏を自動開始しない曲目リストに対する補足として15曲を納めた再生 リスト内の1曲目を追加します。
なお、実の娘・万喜子さんのHPはギターとフルートの御夫婦による二重奏のページに移転し、 抜粋曲メドレーの試聴を置いていますが、実父HPではリンク訂正を漏らしているようなので リンク2段目として掲載します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/10
前回更新2015/08/29
最終更新2017/05/10
(リンク1件追加)


(MOMOCO1964)

右記YouTube投稿関連

作者不詳、「曲名不詳」

黒子ダイル

公式ウェブサイト:
津軽三味線ユニット 黒子ダイル

22th 定禅寺ジャズフェス
(黒子ダイル)

- YouTube {動画,3:17}

仙台市を中心に活動中。 新時代の民族音楽、新世紀のヤマト民族音楽の、彼らはリーディング役なのでは。
ただ、現在のサイトは物凄くシンプルであり、試聴も省かれています。
代わりに、仙台ジャズフェスティバルの聴衆の方によると思われる投稿動画を第2リンクに掲載します。

初掲載 2004/09/20
初連絡 2004/09/24
御了承 2004/09/27
前回更新2015/08/29
最終更新2017/05/10
(サイト移転に対応)

鈴木友彦
(tomossii)

(hotishikawa)  ほか

鈴木友彦、「黎明〜夜明け〜」 など


久松 彩子,箏Duo「AKIYA」

公式ウェブサイト(演奏家):
久松彩子 箏・三味線・十七絃と日本の発声による歌の演奏家

上記関連YouTube投稿より

箏の音(ことのね)がとても綺麗。
NHKの音楽番組出演や、有名ファーストフード店のCM音楽を演奏しているなどの メジャーな活躍から見ても、一流以上の演奏家であることが伺えます。
試聴は、サブページ[メディア]に置かれた箏Duo「AKIYA」の演奏するオリジナル曲動画2本 と、[和絃楽unit “AKIYA”]に置かれた2本(片方が静止画切替)との埋め込み枠、そして [プロフィール]にマウスオーバーで現れる「参加作品」ページの末尾にも、石川県提供動画 「ひゃくまんさん小唄」への演奏参加に因むリンクが置かれています。

初掲載 2005/11/23
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/08/29
最終更新2017/05/10

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [エレクトリック系]
    2005/11/20 予告のみだった本分類を、ようやく有効化
    2005/11/20 「モカ・バンド」を[Jazz系など]から編入
    2005/11/20 「The Electric Love」追加
    2007/01/13 「ブロードバンドオーケストラ(BBO)」追加
    2015/08/30 上記を「 i-Dur Virtual Orchestra 」に取り換え
    2016/01/22 「Wendy Carlos」、「仮隠居」追加
    2016/02/14 「leo037chris」追加
    2016/06/03 「smalin & Hans-André Stamm & Amy Turk」3者による Toccata and Fugue 競演追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(Carey R. Meltz)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。



demian

J.S. Bach、
「Brandenburg Concerto」

Carey R. Meltz





J.S. Bach、
「Sinfonia To Cantata #29」

demian

YouTube/
J.S. Bach: "Switched-On" Brandenburg Concerto
No. 2 {CG動画,11:58}
No. 3 (1) {6:05}(被削除)
No. 4 (1) {CG動画,7:34}
No. 4 (3) {CG動画,4:42}
No. 5 (1) {CG動画,10:23}
No. 6 (3) {CG動画,6:17}


上記YouTube投稿関連

A tribute to Wendy Carlos.
Sinfonia To Cantata #29,
J.S. Bach.
{CG動画,3:24}

有名な Wendy Carlos さんのシンセサイザー演奏に倣って独自バージョンの Switched-On Brandenburg を 製作したと思われる Carey R. Meltz 氏の個人チャンネルから取材して掲載しました。

[Brandenburg Concerto]
-No. 2 in F major, BWV 1047
-No. 3 in G major, BWV 1048, 1. Allegro
-No. 4 in G major, BWV 1049, 1. Allegro
-No. 4 in G major, BWV 1049, 3. Presto
-No. 5 in D major. BWV 1050, 1. Allegro
-No. 6 in B flat major, BWV 1051, 3. Allegro

最後の Sinfonia To Cantata #29 は、Wendy さんに敬意を捧げる趣向での別の投稿者 demian 氏による投稿です。

初掲載 2016/01/22
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/22
最終更新2016/01/23

(leo037chris)

J.S.Bach、
「Brandenburg Concerto No 3」


leo037chris(ch.name)

Brandenburg Concerto No 3
- YouTube {動画,13:14}

上記YouTube投稿関連

Carey R. Meltz 氏のブランデンブルグ協奏曲3番の投稿動画削除に端を発して偶然見つかった シンセサイザーのパイプオルガン演奏版です。 これは、高音から低音まで歪の少ない澄んだ音であり、 聞き流すには勿体ない高品質さです。
ブランデンブルグ協奏曲についてはこの3番のみ投稿されていますが、この独自チャンネル leo037chris ではバッハ作曲以外にもオルガン演奏を多数揃えておいでのようです。
面白いのは、ソフトウェアシンセサイザー画面をそのまま動画にしているため本当にそうして 鳴らしていることが分かる点です。

初掲載 2016/02/14
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/02/14

(仮隠居)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

J.S.Bach、
「Brandenburg Concerto」

仮隠居


右記YouTube投稿関連

(仮隠居さん)過去の投稿作品

DTM(MIDI) on バッハ・ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV.1050 - YouTube 21:53

同 第1番 ヘ長調 BWV.1046
- YouTube {固定画,19:59}
同 第2番 ヘ長調 BWV.1047
- YouTube {固定画,12:05}
同 第3番 ト長調 BWV.1048
- YouTube {固定画,12:11}
同 第4番 ト長調 BWV.1049
- YouTube {固定画,17:12}
同 第6番 変ロ長調 BWV.1051
- YouTube {固定画,17:37}

仮隠居さん自身のMIDI打ち込みによる投稿作品であり、シンセ臭みが無く、綺麗に鳴らしています。
第5番以外の曲番も続けて掲載していますのでご堪能下さい。 なお、過去作品の「四季」も秀逸です。

初掲載 2016/01/22
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/22

(smalin)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

(Lila K)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

(Amy Turk)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

J.S. Bach、「Toccata and Fugue in D minor BWV 565」





smalin



Hans-André Stamm



Amy Turk

音楽ソフトを用いた再現演奏 smalin
Bach, Toccata and Fugue in D minor, 10-year anniversary edition
- YouTube {CG動画8:42}

上記YouTube投稿関連

御本家演奏 Hans-André Stamm
J.S. Bach - Toccata and Fugue in D minor BWV 565
- YouTube {動画,8:32}

右記YouTube投稿関連

ハープによる競演 Amy Turk
J.S. Bach - Toccata and Fugue in D minor BWV 565
- YouTube {動画,8:32}
右記YouTube投稿関連

この投稿チャンネル smalin は、ディジタル音楽制作者 Stephen Malinowski 氏が作品発表用 に設けたものと思われます。
この曲のパフォーマンス(KEY-ON/OFFタイミング等)はパイプオルガン奏者の Hans-André Stamm のものだと表明なさっているので、たぶん何らかの方法で分析・データ採集した再現演奏です。
ただのコンピュータ演奏ではないナチュラルな上手さが感じられ、気に入ってしまいました。  そして、色々な音程のキーが目まぐるしく作動していく動画画面の様子にも痛く感心しています。
この欄後続の演奏は[エレクトリック系]ではありませんが、類似性や違いを感じながらご鑑賞下さい。

こちらの御本家演奏は、Stamm氏自身の投稿チャンネルには入っていない曲でしたが、5年以上 前から順調に試聴回数を伸ばしている、とある個人名の投稿があったため選びました。

ハープ演奏家 Amy Turk 自身の投稿チャンネルに、渾身の演奏動画があったので聴き比べて 頂きたくなり、採用しました。
軽快な弾弦の響きを持つこの楽器も、同時多数の和音を奏出できる反面で、高度な演奏技術を 要する楽器です。 しばし、この静穏な楽音に浸ってみるのも一興です。

初掲載 2016/06/03
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/06/03

iDur Music


(iDur Tori)


YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


(運営)BBO inc
iDur Music

BBO:
 ブロードバンドオーケストラ


公式ウェブサイト:
I-Dur Virtual Orchestra

このサイトを以前あったブロードバンド・オーケストラの後継サイトと見なします。
なぜなら、旧名称のまま新URLに接続するリストサイトがあったからです。
後継サイトの音楽的な内容は、MIDI上の演奏データをソフトウェアシンセサイザー で音声合成したものを、MIDIとMP3のセットとして有料で販売する趣向です。
2015年8月末現在の取扱作曲者数は73人、収容曲は509曲となっています。
なお、曲数は楽章単位であり、試聴だけは抜粋も無く無料でできます。
さすがにダウンロードは有料で、曲数1、2、5、10曲のいづれかのアカウント を購入する必要があります。
今回、楽譜をなぞる動画付き投稿を専らとする独自チャンネルに気づいたのでリンク 追加します。

初掲載 2007/01/13
初連絡 2007/ /
御了承 2007/ /
前回更新2015/08/30
最終更新2017/05/10
(YouTubeチャンネル
 へのリンク追加)

モカバンド


(Masamitsu Sato)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作者多数、「曲名多数」


モカ・バンド

公式ウェブサイト:
モカ・バンドのエレキ共和国


モカバンド(MochaBand)さすらいのギター~エマの面影
- YouTube {動画,4:50}
上記YouTube投稿関連

 モカは、モリオカが縮んだもの。 30余年の永い歴史を持つエレキバンド。  とにかく試聴[音符マーク]がすごく多いサイト。
 「モカバンドのCD試聴」のサブページでは、「エイト・ビート」と「レッツ・ ゴー・モカバンド」の2タイトルとも、全曲の抜粋が試聴できる。
 トップページに貼付けしている他のバンドのうち、ムスタングスのCD演奏試聴 「夜空の彼方に」も感激的。
 「演奏曲集」の各年サブページにある音符マークは、実際には試聴リンクが抜け ており聴くことができません。
 もし運良く、見つけ辛い「モカバンドのライブ・ビデオ」というページが探せた際 はサムネイル画像へのマウスオーバーでリンクが有効と分かれば視聴可能です。
 最新かつ音質も良い投稿動画に気づいたので追加します。

初掲載 2004/08/22
初連絡 2004/09/01
御了承 2004/09/02
前回更新2015/08/30
最終更新2017/05/10
(動画リンク1件追加)

( - )

The Electrick Love

The Electrick Love - ホーム

(エレクトリックラヴのブログ)




2008年2月7日以降はブログ更新が止まっているなど、残念です。

 電子音サウンドのアマチュア・クリエータは数多いのに歌声無しでの掲載は初めて。
 この「TEL(略語)」は、女性3人のユニットで、気になるわりにはバンド編にも 分類できずしばらく温めていましたが、器楽演奏編に収録でとひらめいたしだい。
 試聴は、「このブログについて」という書き込み内にあります。
 曲数としては販売を中止し試聴にも含まれていない1stアルバム分はともかく、準備中 だったはずの2ndアルバムが作れるくらいはある気がします。
 ちなみに私は、個人的に通販でアルバムを入手した、真性ファンでした。
 なお、3頭身弱のここのバナーは、なんとも可愛らしいですよね?

初掲載 2005/11/20
初連絡 2005/11/25
御了承 2005/11/25
前回更新2007/01/13
最終更新2015/08/30

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



《バンド編》
    2005/07/07 [バンド/リードVo男声]と[バンド/リードVo女声]に分割

  [バンド/リードVo男声]
    2005/04/10 「B969S」「Appreciate」「パプリカ」追加
    2005/05/04 「スマイルレンジャー」追加
    2005/07/07 「Green Mugcup」追加
    2005/10/08 「シャクソンⅤ」削除(HP閉鎖)
    2005/11/23 「ベルヴィエントス」を《器楽演奏&Jazz編》の「民族系」に移動
    2015/09/06 「dos.bros.」、「重鉄労働者党」、「Sign's」完全削除(HP消滅)
    2015/09/06 「nim-bus」、「appreciate」、「パプリカ」完全削除(HP消滅)
    2015/09/06 「THE☆ちょす」、「ぬ」、「TAKE 2 HIDE」、「cyclophane」抹消
    2015/12/31 「ONE OK ROCK」追加
    2016/01/01 「ビーチ・バージョン」、「GOODWARP」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

ONE OK ROCK

(ONEOKROCKchannel)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞:Taka、
作曲:Taka ほか、
「The Beginning」 ほか多数

ONE OK ROCK
official website



[ONE OK ROCK・Taka]
(20代女性向け総合情報提供サイト)
より

A: ONE OK ROCK
- The Beginning

- YouTube {動画,5:13}
 映画「るろうに剣心」主題歌

B: ONE OK ROCK
- Mighty Long Fall

-YouTube {動画,4:04}
 映画「るろうに剣心 京都大火編」主題歌

C: ONE OK ROCK
- Clock Strikes

- YouTube {動画,3:58}

D: ONE OK ROCK
- Be the light

- YouTube {動画,5:53}

リードボーカルTakaの信じられないほどの音楽的才能と歌唱力は、著名な森進一・森昌子元ご夫妻の 子息である以上に、最初のデビューで味わった挫折をバネにしてきた精神力が核のようです。
現バンドメンバーとしての生い立ちは、左記写真下の情報提供サイトの記事が詳しいのでご参照下さい。
サウンド全体の纏まりの良さからは、各メンバーの世界的レベルでの実力の高さも伺い知れます。
楽曲については最近CM音楽にも出演していますが、映画主題歌のYouTubeアクセス数が何千万回にも 達し、群を抜いていますので、まずA:とB:2曲を先に紹介します。
C:とD:は、彼ららしさを感じられる曲、そしてミディアムテンポの曲から選んでみました。

初掲載 2015/12/31
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/12/31

(ビーチ・バージョン)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。(下記も同様)

(ro jack)

作者不詳、「曲名多数」

ビーチ・バージョン
Official Web Site


RO69JACK(アールオーロックジャック)2012
選考アーティスト ビーチバージョン

ビーチ・バージョン
- ハイティーンガール
(MUSIC VIDEO)

- YouTube {動画,4:21}


ビーチ・バージョン
- サマーソルト

- rojack {音声,抜粋}

軽やかな疾走感の溢れるジョイフルサウンドのバンド。
「サマーソルト」の動画公開が終了したため、抜粋?音声のリンクに変更します。

初掲載 2016/01/01
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/01
最終更新2017/05/20
(動画公開終了に対応)

(music GOOD WARP)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

GOODWARP
Official Web Site


上記 site のスライド画像からお借りしています。

GOODWARP 真夜中のダンス
~恋する爪先~

- YouTube {動画,4:25}

GOODWARP / TROPHY
(MUSIC VIDEO)

- YouTube {動画,3:58}

GOODWARP / STAR SIGNAL
(MUSIC VIDEO)

- YouTube {動画,3:57}

ライブでもスタジオ収録でもよくデザインされた心地良いハモリとサウンドの、非凡なバンド。

初掲載 2016/01/01
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/01

Theちょす-Facebook
(@thecyos)

THE☆ちょす

THE☆ちょすのホームページ
HP消滅

Facebookページ: Theちょす

宮城県気仙沼市で活躍するレゲエバンド。
ベースのビートや三陸方面の方言も冴えに冴えて、楽しいことこの上なし。
05年6月のNewアルバム「三陸 FRONT LINE」から3曲を追加、 従来と同じくノーカットとは、これまた超&ちょー豪華!!聴くべし。

ホームページ消滅に代わってグループ名でのFacebookページが運営中でしたので リンク替えします。 なお試聴リンク探しはかなり過去に遡る必要が有ります。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/11
最終更新2005/10/02
復活更新2017/05/10
(Facebookにリンク)

(hotline30th)


YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

T-Kayano、「作品多数」


Hotline

Hotline

秋田県由利本荘市鳥海町を本拠とする結成30ン周年の老舗(しにせ)バンド。
ホームページ様式はブログ併設型で、試聴に関してはトップページに動画1本、 試聴コーナーに抜粋版21曲、ページ最上部メニュー裏側のダウンロードにはフル試聴1曲 が収められているようです。
なお試聴へのリンクは、[ギャラリー]の直接クリックで現れる「CDリリース」ページの 曲目リストにも「試聴可」の文字として埋め込まれています。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/10
前回更新2015/09/06
最終更新2017/05/10
(試聴案内文追記)

( - )

■◇ぬ◇■

[バンド解散]05年8月に解散し、メンバーは新バンド「時雨」に移行。
その移行先HPも活動休止を宣言。どちらのHPでも試聴は現在無効。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/17
最終更新2006/07/17

( - )

Cry Babiez

ORICON STYLE (CD販売)

Cry Babiez
Official Web Site

HP消滅

 盛岡市を中心に性力?的に活躍中(だった)3人編成のバンド。
 ロック系なのにさまざまなジャンルのスパイスでイマジネーションを膨らませて くれる不思議バンド。 名前のような「情けない奴等」じゃ全然ない。
 でも残念ながら2014年3月で活動の無期限中止、今ではHPも消滅しました。
 代わりに、CD販売サイトではまだ短い試聴ができるようです。

初掲載 2004/08/22
初連絡 2004/09/01
再連絡 2004/09/24
御了承 2004/09/24
前回更新2015/09/06
最終更新2015/12/31

(GROW DIZZY)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

GROW DIZZY

札幌で活動するロックバンド
 GROW DIZZY


上記サイト内埋込み動画関連

 札幌市で活動中のロックバンド。
 ただ2004年2月以降のサイト更新が渋滞してしまい、 ネットを探っても活動痕跡が無い状態が続いていましたが、 2015年に活動再開し、2017年1月には新サイト及びブログ 開始が果たされています。
 旧サイトではライブアルバム曲からのライブ映像の提供が特徴 でしたが、新サイトではサブページ[VIDEOS]にYouTube投稿形式 の1曲が埋め込まれています。
 音声提供は、サブページ[MUSIC]でアルバム1本丸ごとの抜粋 試聴(各30秒)ができます。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/11
御了承 2004/08/11
前回更新2015/09/06
最終更新2017/05/10
(新サイト開始に対応)

TAKE 2 HIDE

TAKE 2 HIDE

彼らも札幌中心。 3人組みのアコースティックバンドで、 やさしさがあふれている歌だと思うけど、やはり自分の耳で確かめて欲しい。
ツィート限定サイトなどへの転向を確認したので抹消。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/10/31
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==

(fukkii070)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

トライバル

TRAYBAL
・official web site・

スカパンクって何?なオジさんにもWellcomeな、わかりやすいポップサウンドを奏でてくれている。  ジャンルはクロスオーバー気味で分けにくいが札幌の6人編成のバンド。
既に2007年3月10日で解散。 HPは試聴動画2本だけ記念に残してありました。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/10/31
御了承 ====/==/==
最終更新2015/09/06

(Nagashima kun)など

BAKER SHOP BOOGIE

BAKER SHOP BOOGIE

Baker shop Boogie
"Georgia On My Mind"

- YouTube {加工画,4:31}

結成以来40年超の大ベテランバンド。
この落ち着いたノリっぷりは、ボーカル澤内 明でなければ 誰にも出せないテイスト。
ただし、サイト内の試聴は視聴不能などでほぼ無いのと同じになっています。
代わりにYouTube上の数少ない関連投稿から1件、補助的に掲載します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/10/30
御了承 ====/==/==
前回更新2015/09/06
最終更新2017/05/10
(サイト移転に対応)

cyclophane
(シクロファン)

cyclophane

作・編曲の中核兼ボーカルの中島真一を中心とする3人編成のバンド。
試聴は発売済みアルバム2枚のダイジェストメドレーに変ったものの、 GIGOGRAPHY の VIDEO リンクにあるライブ映像の方が同じ抜粋でも聴きやすい。
ビートルズの再来のような熱気が感じられ、各種ランキングで注目を続けたいバンド。

活動形跡が無く、サイトURLを別バンド(ぬーどるず?)へ譲渡しているため抹消。

初掲載 2004/10/23
初連絡 2004/10/25
御了承 2004/10/26
最終更新2005/10/08

( - )

PreciouS

PreciouS Official Website

 埼玉のロックバンド。 北浦和や静岡でのライブ活動がわりと多い。
 曲を聴くとオーソドックスというかロックの王道を行く音造りに好感度大。
 提供は5曲で、1曲はライブ映像(1Mビット/秒以上?と重い)。
 ノーカットでの提供なのも嬉しい。 ガンガンくる熱い音楽です。
 なお、2006.4.01以降にHP更新が有りません。

初掲載 2004/11/20
初連絡 2004/11/24
御了承 2004/11/25
前回更新2006/07/17
最終更新2015/09/06

(B6WEBSITE)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

B969S
(ビクロックス)

B969S.COM

とてもロックらしいロックを聞かせてくれる(ハードロック)バンド。  上手いんだけど、荒削りさも熱さも大事に抱え込んでいると思う。
活動拠点は東京都内が中心とのこと。
ただ、最後のHP更新が2012.11.14と、少々古いです。
DISCOGRAPHYに降りて2008年のアルバム収録曲のうち3曲は抜粋試聴可能で、各30秒程度。
その試聴にはQuickTimeがインストールされている必要があります。
またトップページにYouTubeチャンネルB6WEBSITEにリンクできるアイコンが有ります。

初掲載 2005/04/10
初連絡 2005/04/14
御了承 2005/04/15
前回更新2005/10/10
最終更新2015/09/06

(SMILE RANGER official)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

スマイルレンジャー

スマイルレンジャー
OFFICIAL WEBSITE



上記サイト内埋込み動画関連

2001年10月に姫路で結成、西日本での活動が目立ったが2003年の関東進出や インディーズデビュー以来、拠点を東京に移し、NHK番組やプロ球団への楽曲提供を含め全国各地で活動中。
試聴したところでは、シンプルでノリもすごく良くてダンサブルなポップサウンド。
試聴は、トップページのYouTube動画3本にて。 聴けば分かるとおり抜群の音楽クォリティです。

初掲載 2005/05/04
初連絡 2005/05/08
御了承 ====/==/==
前回更新2005/10/10
最終更新2015/09/06

( - )

Green Mugcup

Green Mugcup

名古屋で活動しているフォークデュオ。
試聴は内部リンクMUSICで開くサブページの後半に有ります。1分前後の抜粋。
優しく、軽快で、ピュアな感じの音楽・歌声が聴かせて貰えます。

初掲載 2005/07/07
初連絡 2005/07/08
御了承 ====/==/==
前回更新2006/07/17
最終更新2015/09/06

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [バンド/リードVo女声]
    2005/04/10 「諷花」追加
    2005/05/04 「Wild Rose」追加
    2005/05/07 「Tony with Whiteballoon」追加
    2005/07/19 「INN6」追加
    2005/11/19 「ペンギンポット」追加
    2006/07/17 「諷花」HP消滅につき削除
    2015/09/13 「ENDLESS NIGHT」、「008 (ZeroZeroEight)」完全削除(HP消滅)
    2015/09/13 「blau」、「Tony with Whiteballoon」完全削除(HP消滅)
    2015/09/13 「POR」活動休止に伴いソロになった「桃井ひとみ」へ鞍替え
    2015/09/13 「Le Lien(ルリアン)」追加
    2016/01/01 「fripSide」追加
    2016/06/03 「Wild Rose」完全削除(試聴用隠しリンク消滅)

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(NBCUniversal Anime/Music)

(Hgat)

(Denis Song)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

八木沼悟志、
「Two souls -toward the truth-」
  ほか


fripSide
fripSide OFFICIAL SITE

NBC Universal OFFICIAL SITE / fripSide より

【fripSide】10thシングル
「Two souls -toward the truth-」
PV -short ver.-

- YouTube {動画,0:49}
上記YouTube投稿関連

[fripSide] only my railgun LIVE
~ Decade Tokyo 2012

- YouTube {動画,8:51}

Sword Of Virgin - fripSide
- YouTube {動画,4:33}

リードVoの南條愛乃は声優でもあり、少女寄りの美しい声と豊かな情感表現の持ち主。
八木沼悟志はVo以外を全て担当するプロデューサー兼シンセサイザ&キーボードプレイヤーで、 醸し出すサウンドは実に多彩なもの。
このユニットは、Voが声優であることからもアニメソングやPCゲームソングに実績が多く、 固定ファンも多いようです。

初掲載 2016/01/01
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/01

(Le Lien Official)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞作曲:Tomohiro Akiura、
「Lovely Magic」 ほか


Le Lien(ルリアン)

Le Lien
オフィシャルブログ


Le Lien 『Lovely Magic』 MV
- YouTube {動画,4:54}

上記YouTube投稿関連

旧オフィシャルサイトが消滅し、ブログ型に移行していただけでなく、2016年の年末を 限りに解散までしていたのは残念です。
解散以降のブログ更新は無いものの、動画埋め込み枠は残して有ります。
現役女子高生のモデル経験者&楽器初心者から始め、努力して4人組ガールズバンドとして のメジャーデビューに漕ぎ付けたことはベリー篤いめに祝福し続けていたかったのですが、 個別のモデル・女優活動に戻っての今後の活躍に期待しましょう。

初掲載 2015/09/13
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/09/13
最終更新2017/05/20
(解散・サイト移転等に
 対応)

(FrogTrackRecords)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞作曲編曲:モモイヒトミ、
「リラの咲く街」 ほか


POR

桃井 ひとみ

por-music.com

モモイヒトミofficial


上記サイト内埋込み動画関連

PORは2007年に活動休止、MOMOとRYOのユニットとしてではなく桃井ひとみとしての ソロ活動に移行し、新たなHPが出来ていました。 旧HPは消滅。
RYOさんの消息はネット検索だけでは不明でしたが、POR作品のCDをサブページMUSICで 案内していました。
ソロ作品の試聴としては、そのサブページやメインにYouTube投稿形式で4曲くらい有ります。
バンドではなくなっため、折を見てシンガーソングライター女性への分類替えも有り得ます。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/10
御了承 2004/08/16
前回更新2006/07/17
最終更新2015/09/13

( - )

mt.mushroom

mt.mushroom

mt.mushroom interview
- Next33 (インディーズ支援)

海外FMでの ON AIRや、webでのワールドワイドな楽曲発信をめざして いたエレクトロポップの3人組ユニット。
この高度なクオリティは、世界的視野に立ったプロデュースの勝利なのだろうか。
ボーカルのnanoの高音に伸びていく声は、やや控えめな音像定位が与えられ、 電子音サウンドには不足しがちな潤いとナチュラルな張りをもたらしている。
試聴は、トップの顔写真に付けてあるリンク→MENUクリック→現れたMENU項目からS(sound) クリックによって現在も可能ですが、継続的なサイト更新は全く行われていないもよう。
残念ながらこのサイトは消滅しました。 名残的に2001年のインタビュー記事を見つけ ましたので、記録としてリンクします。

初掲載 2004/10/06
初連絡 2004/10/07
御了承 ====/==/==
前回更新2015/09/13
最終更新2017/05/20
(サイト消滅に対応)

(宿六屋ゆーすけ)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

INN6

のぞいたわね@P様の館


INN6「名前の無い怪物」2011_11_24はいから倶楽部.MOV
- YouTube {動画,4:57}

上記YouTube投稿関連

メインボーカルの「P」とギタリスト「ゆーすけ」の男女ユニット。
九州の福岡市と長崎市を中心に活動し、関西圏にも活動実績がある。
聴いた感じお二人とも泣き節系がお得意のようで、感情移入がスムースで聴き易い。
公式ウェブサイトが無くなったため、P様のブログサイトにリンク替えしますが、 視聴の期待できる記事状況ではないので、「宿六屋ゆーすけ」名義で動画収録 120本超えの独自チャンネルにもリンク付けします。
提供曲の中には宿六屋ゆーすけ氏の男声&ギターでのソロが多く含まれるので、 ユニット形態か否かで選んで下さい。
なお、このINN6では、お二人とも曲を作るし、歌ってもいますが、頻度から 「リードVo.女声」に分類させていただきました。

初掲載 2005/07/19
初連絡 2005/07/20
御了承 2005/07/20
前回更新2015/09/13
最終更新2017/05/20
(リンク替え及び追加)

( - )

ペンギンポット

ペンギンポット ホームページ



音楽配信サイトMUZIE上のペンギンポット試聴ページ

ペロペロキャンディ調のポップでラブリーな曲が聴かせてもらえます。
歌声も曲も超かわいいんですよ~。
HPは残していましたが、[履歴]の中の試聴登録先MUZIEへのリンクは壊れたままで、 [楽曲]のリンク先だけMUZIEの特定ページ直行に直してありました。
念のため別途試聴リンクを残します。
なお、2015年10月以降は更新が無いようです。

初掲載 2005/11/19
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/09/13
最終更新2017/05/20
(紹介文訂正)

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



《ボーカリスト編》
    2015/10/16 男性ボーカリストの分類を加えるため女性ボーカル編から改称のうえ、下位も細分化。
    2016/01/09 男女混声及び複数ボーカリストに対応する[ボーカルグループ]を追加。

  [女性ボーカリスト]  すごく気に入ってます。
    2004/08/29 「MILK&WATER」追加
    2004/09/11 「窪田みさき」追加
    2004/10/23 「竹下 静」追加
    2005/11/19 レーベル・サイト「abcdefg-record」と「Seventh Eye」を商業サイト編に移動。
    2015/09/26 「RHEITIS」、「MILK&WATER」完全削除(HP消滅)
    2015/09/26 「Symmetry」削除(ボーカルAyukoのHPとして存続するも試聴無し)
    2015/09/26 「Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj 協演」、「Alicia Keys」追加
    2016/01/09 「Shakira」追加
    2016/10/30 「きゃりーぱみゅぱみゅ」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(shakiraVEVO)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Songwriter:
Golden Sounds (Zangalewa) & Shakira & John Hill、
「Waka Waka (This Time for Africa)」  and others


Shakira


Homepage | Shakira



右記 YouTube 投稿 A : のサムネイル画像より

A: Shakira - Waka Waka
(This Time for Africa) (The Official
2010 FIFA World Cup Song)
- YouTube 3:30


B: Shakira - Can't Remember
to Forget You ft. Rihanna
- YouTube 3:25


C: Shakira - La La La (Brazil 2014) ft. Carlinhos Brown - YouTube 3:30

D: Shakira - Hips Don't Lie
ft. Wyclef Jean - YouTube 3:38


E: Shakira - Whenever, Wherever
- YouTube 3:17


F: Shakira - La Tortura ft. Alejandro Sanz - YouTube 3:44

G: Shakira - Addicted to You
- YouTube 2:34


H: Shakira - Ojos Asi
- YouTube 3:56


I: Shakira - Try Everything
(Official Video) - YouTube 3:22

シャキーラは、南米コロンビアのシンガーソングライター。
最も知名度の高い曲は、2010年のFIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソングに 起用された「Waka Waka (This Time for Africa)」。
この曲のYouTubeアクセス数は間もなく10億の大台に乗りそうです。
動画を見れば分かるとおり、ソングライターとしての地位が霞むほどセクシーダンスの印象が 強いこともあり、当面はボーカリストに分類しておきます。

{YouTubeアクセス数一覧 2016/01/08現在}
A: UPLOAD at 2010/06/04 - 9.86億アクセス
B: UPLOAD at 2014/01/30 - 6.26億アクセス
C: UPLOAD at 2014/05/22 - 6.13億アクセス
D: UPLOAD at 2009/10/02 - 2.93億アクセス
E: UPLOAD at 2009/10/03 - 2.50億アクセス
F: UPLOAD at 2009/10/02 - 2.05億アクセス
G: UPLOAD at 2012/05/02 - 1.55億アクセス
H: UPLOAD at 2011/09/09 - 0.28億アクセス

ディズニーアニメ「 Zootopia 」の劇中歌をガゼル歌手(♀)の吹き替えでこの人が歌っています。
明るい歌と可愛い挿入アニメで、前向きな気分にきっとして貰えますよ。  {以下、2016/06/03現在}
I: UPLOAD at 2016/03/03 - 1.02億アクセス

初掲載 2016/01/09
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/09
最終更新2016/06/03

(JessieJVEVO)


(ArianaGrandeVEVO)
YouTubeチャンネルのサムネイル画像を2件お借りします。

Songwriter:Max Martin et al.、
「Bang Bang」


Jessie J, Ariana Grande,
Nicki Minaj 協演


(+ Taylor Swift & others)

Jessie J, Ariana Grande,
Nicki Minaj - Bang Bang

- YouTube {動画,4:22}

上記YouTube投稿関連

Ariana Grande
(& others)Mix-list

この曲(及びリスト)の掲載は、始めて知ったその日の即決掲載です。
第1リンクはソングライターでもある英米の女性シンガー3人が1曲の中で協演している贅沢で見事なPV。
カルチャーショックみたいな衝撃を受けています。
第2リンクは Taylor Swift や、女優でもある Ariana Grande のPVが割合多く入っているミックスリスト。

初掲載 2015/09/26
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/09/26

(aliciakeysVEVO)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Songwriters:
Keys, Swizz Beatz,
Mark Batson, and Harold Lilly、
「We Are Here」


Alicia Keys

Alicia Keys - We Are Here
(& other songs)Mix-list

- YouTube

上記YouTube投稿関連

この曲を含むリストについても、始めて知ったその日の即決掲載です。
びっくりしました、歌声(発声・発語)が整っているタイプの美声の持ち主なのですね。
1曲だけでは足りないと思い、御本人のPVが多く入っているミックスリストを選びました。
冒頭が We Are Here です。

初掲載 2015/09/26
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/09/26

(Warner Music Japan)

(kyarypamyupamyuTV)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞・作曲:中田ヤスタカ、
「ファッションモンスター」 ほか


きゃりーぱみゅぱみゅ


きゃりーぱみゅぱみゅ
- ファッションモンスター
( Kyary Pamyu Pamyu Fashion Monster )
- YouTube {動画,4:46}

上記YouTube投稿関連

彼女の曲は、ファンタジックな動画と聞き易いサウンドで毎回楽しませて貰えています。
「ファッションモンスター」や関連候補曲の一部は、著作権所有元 Warner Music Japan に よるプロモーションビデオ投稿となっており、iTunes などでの販売促進がねらいのようです。
また、リンク付けしておいた独自YouTubeチャンネルにも投稿があり、CMやPV(のメイキング)、 ファンへのメッセージなど盛り沢山ですので、こちらもお楽しみ頂けそうです。

初掲載 2016/10/30
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/10/30

Ayuko

Symmetry

リズムを際立たせたカッコいい系統の曲を聞かせてくれる男女ユニットですが、 ボーカルはAyukoのみ。試聴は各々1分以内に制限。  なお現在は活動休止中とのこと。
サイト消滅、かつAyuko単独HPに試聴が無いため削除。

初掲載 2004/08/
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2005/10/22

(peoproots)

作詞・作曲:
Kutsu-Ring(くつりん)、
「雨の色」  ほか


original flava

ORIGINAL FLAVA official web site

YouTubeチャンネル
[peoproots]の動画リスト


original flava 「雨の色」 music pv - YouTube {動画,4:54}

上記YouTube投稿関連

女性ボーカリストのKutsu-Ring(くつりん)が佐田慎介と札幌で出会って生まれた ユニットでしたが、2005年夏に活動拠点を関東に移し、さらに現在では ソロユニットに変っています。
試聴してすぐ分かる、同世代の女性から絶賛を浴びそうな歌たち。
言葉の確かさ・メロディ(曲想)の豊かさなど優位点がいっぱい。
これなら男性からもWellcomeでしょう。
試聴は、CDタイトルごとにリンクされた販売サイトAmazonで短い抜粋試聴が できますし、第2リンクに挙げた original flava 作品投稿用の YouTubeチャンネル[peoproots]にも音声4本と動画5本が収められているので、 うち1本をピックアップします。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/12
御了承 2004/08/12
前回更新2015/09/26
最終更新2017/05/20
(動画リンク1件追加)

( - )

窪田 みさき

ユニット『Colorbox』
『窪田みさき』のホームページ
:本人運営

[MusicFront]Audition
オーディションサイト上の試聴
:ヤマハ運営

ONST(有料DLサイト)

アコースティックユニットのボーカルとしての活動がベースにある。  澄み切った、そして優しげな歌声、発語の女性らしさにも裏打ちされて訴求力は なかなかのもの。
HPは消滅したものの、有料DLサイトのオムニバスCD上にまだ残っていました。
オンストこと「オン・ザ・ストリート・レーベル」にて1曲200円前後でオンライン販売 されていますが、曲選択操作が少し難しく、メインページHOMEの後半にあるアルバム内曲目 から目的の曲が収録されているアルバム名を覚え、前半にあった小ぶりPlayer枠の プルダウンメニューからそのアルバム名を選択します。
すると1度に3曲しか見えない曲名リストが表示されますのでスクロールさせて目的の 曲名を探し出し、クリックして選択完了すれば試聴できます。 抜粋でも1分と長め。

初掲載 2004/09/11
初連絡 2004/09/12
御了承 2004/09/30
最終更新2015/09/26

(holyhopeproject)

(ALPHATRAXmusic)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞・作曲:Shizu Takeshita、
「Joy」  ほか


竹下 静
(たけした しず)

SHIZ’S Voice
竹下 静 OFFICIAL WEBSITE


竹下静 Joy  ~心温まるクリスマスソング
- YouTube {動画,5:55}

上記YouTube投稿関連

声楽および音楽に関して、多くのものを修められた超本格ボーカリスト兼ライター。
夫の竹下 力 氏と共に、プロテスタント系のホームページを運営。(リンク有)
CDも、収録曲、販売チャンネルなどにキリスト教と密接な関係が伺われる。
トップにも動画2本、音響1本があり、[もっと聴く]の意味のリンク先サイトに音響9本、 そしてトップ末尾のYouTubeマークの先でもチャンネル名[holyhopeproject]の動画リストが 選べますが、個別動画の収録チャンネルは実際には殆どが[ALPHATRAXmusic]となっています。

初掲載 2004/10/23
初連絡 2004/10/23
御了承 ====/==/==
前回更新2015/09/26
最終更新2017/05/20
(YouTubeチャンネルへ
 のリンク2件等追加)

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [男性ボーカリスト]  一度聴いただけで力づけられます。
    2015/10/16 「Machel Montano(マシェル・モンターノ)」、「Ricky Martin(リッキー・マーチン)」追加
    2015/12/31 「鈴木 雅之」追加
    2016/02/14 「玉置 浩二(安全地帯のボーカル)」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(Soca Music)


(machelmontanomusic)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

writer:
Major Lazer
(project name;レイザー大佐)、
「All My Love」  et al.



Machel Montano
(マシェル・モンターノ)

Official Website:
MACHEL MONTANO


Machel Montano
 & Ariana Grande
- All My Love
 (Major Lazer Remix)

- YouTube {動画,3:47}

上記YouTube投稿関連


AZLyrics.com


Waves (Official Lyric Video) - Machel Montano | Soca 2017
- YouTube {動画,4:10}

上記YouTube投稿関連

Machel Montano は、カリビアン系のソウル&ファンク音楽である Soca の歌手、プロデューサー兼 ソングライターで、強烈に魂に響く歌声は比類ないほど超人的。
第1リンクは彼の公式サイトで、ページ中ほどに SOUNDCLOUD 登録済みの数十曲100トラック超えのフル試聴が できる曲目スクロール式の音楽再生機能フレームが置いてあります。
なお、IEがVer.9以下だとこのフレームがうまく機能しません。

第2リンクは絵的にはシンガー2人の静止画1枚だけながら、 類似タイトル中、唯一 Montano 主役の投稿を選択。
Major Lazer は、Diploを中心とするクリエイターユニットの名前で、ジャマイカ特殊部隊員を想定しており、 ベレー帽の軍人イラストが良く使われるのはこのため。
強力なプロデュース能力者達が仕掛けたこの曲のサウンドは、もはや神がかり。
Ariana Grande (アリアナ・グランデ)は、女性ボーカル編にも最近掲載した女優兼超売れっ子シンガー。
これら、神&超々コンビによるモンスターヒットソングをぜひお楽しみください。

第3リンクは殆ど英語には聞こえない Montano の歌もちゃんと英語であることが分かる歌詞サイト。
第4リンクに2017年に入ってからの新しい投稿1曲を追加します。

初掲載 2015/10/16
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/10/16
最終更新2017/05/20
(第4リンク追加)

(RickyMartinVEVO)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Writers:
Luis Gómez Escolar,
K. C. Porter, Ian Blake 、
「María」 et al.




Ricky Martin
(リッキー・マーチン)






Official Website:
RICKY MARTIN

YouTube/
A: Ricky Martin - Maria
- {動画,4:07}

B: Ricky Martin - La Copa de la Vida - {動画,4:06}

C: Ricky Martin - Shake Your Bon-Bon - {動画,3:02}

D: Ricky Martin - Come With Me (Official) - {動画,3:36}

E: Ricky Martin - Adios
(Spanish/French) (Official Video)
- {動画,4:10}

上記YouTube投稿関連

F: Ricky Martin - Livin' La Vida Loca 1999 -{動画,3:42}

日本では1999年頃に最大の知名度に達した彼ですが、その後の国際的な活躍はさほど伝わって来ませんでした。
しかし10年以上経った2011年くらいから再び国際的な注目度を上げてきています。
ここでは1999年までの4曲と、2013年以降の2曲を取り上げてみました。

A:Maria
(1997年最初の国際的ヒット)

B:La Copa de la Vida (The Cup of Life)
(1998年FIFAワールドカップ公式テーマソングのスペイン語混じりVer.)

C:Shake Your Bon-Bon
(1999年のアルバム収録曲)

D:Come With Me
(2013年)

E:Adios (Spanish/French)
(2014年)

F:Livin' La Vida Loca
(1999年彼の最大のヒット、
リスト #RickyMartin 内から)

初掲載 2015/10/16
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/10/16

(Cathy Wong)


(白洲幻夜)

作詞:松井五郎
作曲:玉置浩二、
「月に濡れたふたり」 ほか

玉置 浩二
(安全地帯のボーカル)

右記旧YouTube投稿関連

月に濡れたふたり(沐浴在月色中的愛侶)by 玉置浩二‧安全地帶VI ,1988 - YouTube {加工画,4:42}
安全地帯 月に濡れたふたり
- YouTube 削除


『あの頃へ』  玉置浩二
-YouTube {加工画,4:57}
安全地帯 あの頃へ
- YouTube 削除

玉置浩二さんは、プロが選んだ歌が上手い日本のアーティストランキングで第1位らしいです。
聴いて頂けば分かるとおり、絶賛の嵐の歌唱力です。 しかもご自身の作曲ですから、彼の音楽的な 底力には誰も到達できない奥深さがあると信じます。
選んだ2曲は、どちらもTVスタジオ収録版ですが、歌の力強さには遜色ありません。
1曲目は、当生が郷ひろみ歌唱版で注目し始めてから後で御本家歌唱版も優れていると分かった 「月に濡れたふたり」、2曲目は、アコースティックギターとキーボード主体の控えめな伴奏で じっくり聴かせる「あの頃へ」で、2曲ともCMソングでもあります。

初掲載 2016/02/14
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/02/14
最終更新2017/05/20
(投稿削除等に対応)

( - )

作詞・作曲:小田和正、
「FIRST LOVE」  ほか

鈴木 雅之

鈴木雅之 official website


作曲速報/鈴木雅之がベストを発売! より

A:[FIRST LOVE]、B:[恋人]、
C:[MIDNIGHT TRAVELER]

A: FIRSTLOVE - nicozon
{静止画,4:42}
鈴木雅之 / FIRST LOVE
- YouTube 削除


B: Download ♪恋人/鈴木雅之♪ 1993 Mp3
- instamp3 {音声,5:24}

C: 鈴木雅之 MIDNIGHT TRAVELER - YouTube 5:54

この人の歌とサウンド全体には何とも言えない大人の安心感が漂います。
R&Bで香り付けしたJ-POPとして十分な存在感があり、とくに小田和正さんから曲提供と プロデュースを受けた FIRST LOVE は、当生的に彼の歌の中での最高傑作に推しています。
なにしろバックボーカルに小田さんの声が聞こえることでもポイントを稼いでいますので。
第2リンクは日本国内では閲覧ブロック対象になった投稿動画の音声部分と思われます。
第3リンクの投稿は被削除となり、かつ代わりも探し出せませんでした。

初掲載 2015/12/31
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/12/31
最終更新2017/05/20
(投稿削除等に対応)

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



  [ボーカルグループ]  ハモリの良さが堪能できます。
    2016/01/09 「AAA」追加
    2016/02/14 「Backstreet Boys」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(avex)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞:leonn & Mitsuhiro Hidaka
作曲:日比野裕史、「Wake up!」 ほか


AAA

【画像】AAA(トリプルエー)メンバー7人
完全プロフィール 【新規ファン】- ripy-jm.com

AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE

AAA / 「Wake up!」Music Video
- YouTube {動画,4:09}

AAA / 「さよならの前に」
Music Video

- YouTube {動画,5:24}

AAA / 「愛してるのに、愛せない」
Music Video

- YouTube {動画,5:03}

AAA / 「LOVER」Music Video
- YouTube {動画,5:03}

フジTV系アニメ「ワンピース」主題歌繋がりでグループ名を認識したのがきっかけ。
2015年9月でデビュー10周年を迎えた人気沸騰・継続中のグループです。
なお、左記のアーティスト紹介サイト Ripy に、各メンバーの詳しい紹介が載っています。

初掲載 2016/01/09
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/09

( BackstreetBoysVEVO )

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

Writers:
Andreas Carlsson, Max Martin
、「I Want It That Way」 et al.

Backstreet Boys

Official website:
Backstreet Boys

I Want It That Way
- YouTube {動画,3:39}

上記YouTube投稿関連
In a World Like This
- YouTube {動画,3:40}

ひとりひとりが綺麗にソロをとることで、粒ぞろいの優れた歌声を聴かせてくれるほか、純度の高い ハモリが醸し出す豊かな音場などによって絶大な人気を誇る5人組ボーカルグループ。
アメリカのフロリダ州を本拠地としている。
シングルリリースの時期は、第1リンクの曲は1999年ですが、第2リンクは2013年なので かなり新しいようです。

初掲載 2016/02/14
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/02/14

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



《シンガーソングライター男性編》   試聴でファンになったら、応援してあげて下さい。
    2005/05/04 「eiju」追加
    2005/07/07 「コタニテツノリ」追加
    2005/07/19 「yfmode」(後のyusuke)追加
    2005/07/25 「Lieu」追加
    2005/10/30 「浅井 修平」削除(HP消滅)
    2015/11/22 「コタニテツノリ」、「yusuke」削除(HP・痕跡とも消滅)
    2015/11/22 「eiju」削除(嗜好度減少)
    2015/11/22 「Lieu」削除(HP休止、代替不存在)
    2015/11/22 「小倉 ユウゴ」、「森本 ケンタ」追加
    2016/10/30 「徳永 英明」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(HideakiTokunagaVEVO)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞:大木誠,
作曲:徳永英明、
「レイニーブルー」 ほか


徳永 英明

德永英明 - レイニーブルー
- YouTube {動画,4:17}

德永英明 - 風のエオリア
- YouTube {動画,3:46}

上記YouTube投稿関連

徳永英明さんは、数々のヒット曲やヒットアルバム(カバーアルバム含む)を発出し続けている 英俊シンガーソングライターであり、カバー曲に関しては超絶ベテランシンガーです。
掲載したレイニーブルーは、デビューシングル曲であり、思わず引き込まれる曲調や歌声は、 デビュー当時から奥深い才能の持ち主であったことを物語っています。

初掲載 2016/10/30
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/10/30
最終更新2017/05/20
(リンク1件追加)

小倉ユウゴ You Tubeページ
(Music Office Cloud)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

小倉 ユウゴ


京都が生んだギターボーカルモンスター“小倉ユウゴ” のブログ

小倉ユウゴ「改造した心」 アコースティックワンマン!京都nano
- YouTube {動画,6:49}

上記YouTube投稿関連

聞き易くて、親しみ易くて、活力の溢れるサウンド&ボイスです。
そして、ギター演奏もすごく上手い。
お奨めの曲が演奏されていて見応えのある動画、「この日々よ」Music Videoは、 彼のブログまたは左記の独自チャンネルから選べます。
なお、2017年の投稿1件を追加します。

初掲載 2015/11/22
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/11/22
最終更新2017/05/20
(リンク1件追加)

(MorimotoKentaTV)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

森本 ケンタ


シンガーソングライター
森本ケンタ 公式Webサイト

きみの詩PV
- YouTube {動画,5:25}

上記YouTube投稿関連

すんなりと聞かされるところが天性の歌い手さんぽい。  広島を拠点としており、学校ライブの活動継続も立派。
声質は少し鼻にかかった感じが女性で言えば谷山浩子さん調であり、個性として好感に思えます。
なお、彼のYouTubeチャンネル上の再生リストから投稿1件をピックアップします。

初掲載 2015/11/22
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/11/22
最終更新2017/05/20
(リンク1件追加)

(sap3910)


(suteneko96)

writer:Henry Clay Work
訳詞:保富康午
(秋田弁化:伊藤秀志)、

「大きな古時計」  ほか


HIDESHI ITO
(伊藤 秀志)


HIDESHI ITO Official Website

大きなな古時計(ズーズー・ヴァージョン) - MP3TUBE {音声,3:22}
uta-net経由にて

ネコカラ くどい太めの納豆売り
- YouTube {静止画,4:08}

上記YouTube投稿関連

HPトップでは、最初に GEM STUDIO や GEMSTORNE CLUB に迷い込んで面喰らわないように Singer Songwriter を選ぶべき。
HPの構成変更に伴い、songs にある試聴用動画の楽曲は、季節的に入れ替わるらしいです。
今HPには有りませんが、かつてのコミカルソングが愛され続けている証として、代表的な2曲の投稿を紹介します。
ただ、伊藤秀志さんご本人の了承を得たのか若干気掛かりではあります。
1.「大きな古時計」ZuZuバージョン
  MP3TUBE版・歌詞付き
2.「黒い瞳のナタリー」ならぬ
  「くどい太めの納豆売り」、ネコ画像版

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/12?
御了承 2004/08/13
前回更新2005/04/10
最終更新2015/11/22

( - )

平塚 茂樹

Singer Song Writer
平塚茂樹のホームページ
平塚茂樹のホームページ

VシネマやスカイパーフェクTV番組のテーマ曲に採用された経歴あり。  どっしりとした曲想と耳なじみの良い歌声で聞かせます。
サブページ試聴用mp3での楽曲は冒頭のマキシシングル内大半の曲以外は大部分抜粋で、一部に長め抜粋もあります。

初掲載 2004/08/
初連絡 ====/==/==
御了承 2005/03/18
前回更新====/==/==
最終更新2015/11/22

( - )

遠藤 芳晴

右記ウェブサイトロゴ画像をお借りします。

シンガーソングライター 二胡弾き
芳晴オフィシャルページ

大空や大地の広い空間に染み込んでいく胡弓の音色と優しげな歌声と。
SOUNDCLOUDに登録済みの試聴は、現在トップPの2楽曲。
CD販売サイトへのリンク先でCDタイトルをクリックすると、収録のうち4曲が抜粋試聴できます。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/15
御了承 2004/08/17
前回更新2005/10/30
最終更新2015/11/22

(indigobluesky)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

(narutaku88)

風間 ヤスヒロ


風間ヤスヒロ オフィシャル ウェブサイト|YASUHIRO KAZAMA Official Website

風間ヤスヒロ「年忘れスペシャルライブ2012」 1st stage
- YouTube {動画,40:44}

上記YouTube投稿関連

スゴ腕のサウンドクリエーターだと即認識。
試聴は全て YouTube 投稿形式になっていて、YouTubeチャンネルをトップメニューSound&Videoのリンク先にしています。
これらは、ほとんどがライブ収録ものと思われ、 過去の試聴範囲にはあったオリジナルCD、プロデュース作品、よさこい等が除外されているとしたら残念です。
自ら率いるバンドとしても活動しているので分類困難性でも最先鋒のミュージシャン。
なお、長尺のライブ映像1件を追加します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/15
御了承 2004/08/18
前回更新2015/11/22
最終更新2017/05/20
(リンク1件追加)

(nobuoakita official)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

アキタノブオ

NOBUO AKITA Website+


アキタノブオ / Nobuo Akita 「1&99」【Music Video】-Full Version-
- YouTube {動画,4:20}

上記YouTube投稿関連

 彼の歌は軽快さに魅かれる。
メロディ(サウンド)メーカーとしても興味がつきない良さがあるようだ。
 ところでトップページでは始めに大きく口(ENTER)を開けた顔絵をクリックしてからでないと選択肢が何も表示されません。
DISCOGRAPHYを開けると、一部ですがサイト内の MP3 試聴が選べます。
また、音楽登録サイト myspace へのリンク先や、抜粋ながら楽曲販売サイトでも試聴は可能です。
それから、DIARYを視ていたら、YouTube投稿動画が埋め込まれていましたが、更新記事追加で目立たなく なっても良いように、第2リンクとしてその投稿から1曲掲載します。

初掲載 2004/08/22
初連絡 2004/09/02
再連絡 2004/09/24
御了承 2004/09/25
最終更新2015/11/22

(YAMATO KUNIHISA)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

大和 邦久

大和 邦久 FanSite
YAMATO spirit



公式ウェブサイト:
大和邦久Website


大和邦久 "J's Ballad"
- YouTube {動画,3:20}

上記YouTube投稿関連

熱心なファンの「涼」さんが運営していたファンサイトは消滅し、公式サイトも移転していた ので、これらに対応しました。
試聴についてはトップに楽曲販売 兼 抜粋試聴用の埋め込み枠と、3枚の動画埋め込み枠とが 有り、 DISCOGRAPHY にも、トップと同様の試聴枠がアルバムごとに載っています。
聴いた感じ、何の遜色も無い優れた歌声と良質サウンド(メジャーそのもの)です。
脱帽。
また、YAMATO KUNIHISA 名義の YouTubeチャンネルに120本以上の動画が収容されています。
そこで、投稿1件をピックアップします。

初掲載 2004/09/11
初連絡 2004/09/24
御了承 2004/10/06
前回更新2015/11/22
最終更新2017/05/20
(サイト移転等に対応)

(jicken5)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

須貝 智郎

公式ブログ:
須貝智郎「おじんちゃの鍬」

須貝智郎 サクランボ狩りだべコンサート 2011
- YouTube {動画,7:37}

上記YouTube投稿関連

山形県南陽市で農家を経営しながら音楽活動を続けている須貝智郎さん。
ブログ形式への移行に伴い、試聴のためのサブページは無くなっています。
代わりに、幼稚園でのコンサートものや低画質を除くと唯一かも知れないライブ映像の投稿を載せます。
ただし限定公開扱いのため投稿チャンネル内を探しても隠されていて、この直接リンクのみ有効のようです。
その他、amazon や mora 、iTunes で楽曲販売をしているらしく、検索は必要ですが短い抜粋試聴の 可能性がありそうです。

初掲載 2004/09/20
初連絡 2004/09/25
御了承 ====/==/==
最終更新2015/11/22

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



《シンガーソングライター女性編》   ファンを通り越して、もう「とりこ」です。
    2005/05/23 「杉田 志緒」、「さちの」追加
    2005/06/20 「ゆーこ(Yuko Kogarasu)」追加
    2005/10/02 「Kamui」削除(HP閉鎖・活動停止)
    2015/11/03 「showko」、「ちゃあ」削除(HP完全消滅)
    2015/11/03 「福原 美穂」、「MACO」追加

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

作者名、「曲名」
アーティスト(演奏団体名)

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(mihofukuharaSMEJ)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

作詞:福原美穂,作曲:川村結花、
「優しい赤」  ほか

福原 美穂

Yahooブログ上のサムネイル画像より。

MIHO HUKUHARA Official Site
| 福原美保公式サイト


福原美穂 優しい赤 LIVE
- YouTube {動画,5:06}

上記YouTube投稿関連

歌声にとても深みとジャンル横断的な幅のあるスーパー実力派です。
第1リンクは彼女の公式サイト。
トップPの下位、MUSICサブPに2本のPVが埋め込まれています。
第2リンクは、3rdシングル曲で、キーボード弾き語りライブ版がブロック対象と なったことを受けて、通常PVに取り替えました。 これもじつにいい。

初掲載 2015/11/03
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/11/03
最終更新2017/05/20
(リンク1件取替え)

(MACO_CHANNEL)

(MACOVEVO)
YouTubeチャンネルのサムネイル画像を2件お借りします。

作詞:MACO,作曲:MUSOH、
「LOVE」  ほか


MACO


MACO Official Web
[マコ公式ウェブサイト]


MACO - LOVE
- YouTube {動画,4:55}

上記YouTube投稿関連

恋愛に夢見る世代(=)中高生の間で人気沸騰中のMACOさんです。
第1リンクは彼女の公式サイト。
各ページ最上部フレームのリンク先っである「VIDEO」サブPには、多数の楽曲PV等の上映枠が埋め込まれています。
第2リンクは2015年5月CD発売シングル曲で、抜粋していないVEVO版に取替え。 じつにハニーボイス。

初掲載 2015/11/03
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2015/11/03
最終更新2017/05/20
(リンク1件取替え)

(doughnutandcoffee)

アーティスト名:弥生

Yahoo知恵袋の回答画像より。

YAYOI OFFICIAL WEBSITE

Yayoi - Message of the love
that does not break - Mel0dix!

- dailymotion {動画,(4:07~)7:11}

上記 Dailymotion投稿関連

タレント小雪の実の姉、弥生。
デビューからアルバムは3枚、シングルも1枚リリースされていますが、2010年以降、新作は御無沙汰のもよう。
公式HPには視聴が無くなっていましたので、動画投稿サイトの助けを借ります。
紹介する個別投稿はシングルCDにもなった最大のヒット、「途切れない愛のメッセージ」です。

初掲載 2004/08/
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2015/11/03

(JapanAnimationCH)


(vocalize)

作詞:島みやえい子,
作曲:中沢伴行、
「ひぐらしのなく頃に」オープニング
 ほか



島みや えい子


MUSIC Q&A サイト "マスタード" より

Eiko Caffe | 島みやえい子オフィシャルウェブサイト

ひぐらしのなく頃に OP Full Version
- YouTube {Anime,4:29}

上記YouTube投稿関連

Uchuu no Hana
- Eiko Shimamiya

- YouTube {静止画,6:10}

ゲーム音楽など、メジャー及びそれに近いところで活躍しているクリエイターであり、曲も歌声も耳に快適。
ボイストレーナーやプロデューサーなどとして後進の育成に力を注いでいるためなのか、HPのサブページ「PV」 にある動画10本ほどはプロデュース等の関連掲載で、本人歌唱作品は今は無い。
代わりに沢山の島みやえい子歌唱YouTube投稿から、2楽曲を選んでみました。
ひとつはアニソンゆえの視聴回数の多さで。もうひとつは、癒し効果の推定高さで。
記事の各所に出てくるI'veは、北海道札幌市に本拠地を置く音楽制作プロダクション、 もしくは音楽クリエイターチーム、サウンドチームと称されることもあり、 スタッフは有限会社ファクトリーレコーズに所属し、かつては島みやえい子さんも所属。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/16
御了承 2004/08/31
前回更新2015/11/03
最終更新2017/05/20
(リンク1件変更)

(skyblue)

藤田 佳子


藤田佳子 With T-Show Offical Website


shooting star 藤田佳子
 Fujita Yoshiko

- YouTube {加工画,6:26}

捨て犬のバラッド 藤田佳子
 fujita yoshiko

- YouTube {加工画,3:34}

フリーアナウンサーで、そのうえシンガーソングライターだなんて、多才ですね。
癒し系POPSユニット『藤田佳子with T-SHOW』を何年か前に結成し、ライブ活動を続けていたもよう。
ただ、wikiなどにも載っている公式サイトのリンク先が消滅し、消息も不明になっています。
このため、YouTube投稿として唯一残っている2本を並べて掲載します。

初掲載 2004/08/31
初連絡 2004/09/02
御了承 2004/09/03
前回更新2015/11/03
最終更新2017/05/20
(サイト消滅に対応)

(SnowlightMusic)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

北広 アキ


AKI KITAHIRO OFFICIAL WEB
|Snowlight Music

北広アキ 『みんなひとりぼっち』
- YouTube {Anime,5:17}

上記YouTube投稿関連

全般に大人な女性の情感が溢れていて、聴く者をも切なくさせる。  大々的な全国展開には届いていないものの、長年歌い続けている情熱には感服です。
試聴は公式ページの[PV]などに4曲。
YouTube の独自チャンネル SnowlightMusic には、ライブ収録系も含み楽曲は17本有ります。
その中から1本をピックアップします。

初掲載 2004/09/11
初連絡 2004/09/12
御了承 2004/09/12
前回更新2015/11/03
最終更新2017/05/20
(リンク1件追加)

(Saja Rosa)

作詞:John Newton,
曲:アイルランド民謡、
「Amazing Grace」  ほか


Saja Rosa
 (サヤ・ローザ)


Saja Official Website

Saja Rosa - "Amazing Grace"
Cover
- YouTube {動画,3:21}

上記YouTube投稿関連

Saja Rosa - "Sacred World"
- YouTube {動画,5:14}

シングルCD販売  (試聴なし)

歌声の表現力が尋常でない。
彼女の場合、歌を唄うために備わった天賦の才というべきか。  そのうえソングライターですからね。  曲想も豊かで、誰でも真似ができるというものでは到底ありません。
しかし、残念なことに現在HPは消滅しています。
代わりに Saja Rosa 名義の YouTube チャンネル投稿があり、大部分はカバー曲でしたが、 CD通販アマゾンの出品者としてオリジナル曲制作を誇示していることからして シンガー・ソングライターであることには変わりありません。

初掲載 2004/09/12
初連絡 2004/09/12
御了承 2004/09/26
前回更新2005/12/19
最終更新2015/11/03

( - )

杉田 志緒



右記myspace.com楽曲関連

SHIO
SUGITA
Wellcome To
Painkiller



杉田 志緒 / Shio Sugita
| Listen and Stream Free Music

HPは消滅しましたが、在りしときの紹介: 『いい!! もう、おすすめ度120%です。 聴かなきゃ分かりませんが、 声質の透明感とつや、ファルセットとの自然な移り変わりに代表される天性のうまさ。
曲も詩も自作なのに、編曲者の介在があったとしても豊かなサウンドにまとめ上げた 実力も本物とお見受けします。』
現在は試聴提供サイト myspace.com または Muzie に同じ2曲が登録し残してあるのみ。  なお、 myspace.com は、IE ver.9 では閲覧できないようです。

初掲載 2005/05/23
初連絡 2005/06/02
御了承 ====/==/==
最終更新2015/11/03

(sachinoworld)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

さちの
(& Theカリスマ歌劇団)


さちの & Theカリスマ歌劇団
-SachinoWorld-



シートベルト(アコースティックver)
さちの&Theカリスマ歌劇団

- YouTube {動画,2:01}

上記YouTube投稿関連

HP存在時の紹介:
『さちのさんって、すごい!! 音楽を使いこなすとは、きっとこんな感じです。
自らと、バンドメンバーにも「カリスマ」と冠するだけのことはありますよ~。
(ジョークだけに終わってないから。)
皆さんも絶対に聴いてみるべし。』
消えたHPのドメイン名はサーバ預かりになっていますが、HP再開見込みは不明。
活動の足跡として YouTube 投稿動画がありましたので掲載します。

初掲載 2005/05/23
初連絡 2005/06/02
御了承 2005/06/02
最終更新2015/11/04

( - )

Yutora



右記サイト関連

Yutra Website:

Yutora

音楽アーティストとしての活動以外にも自作イラストやドール製作関係などを合わせた 紹介をしており、その多才ぶりは健在。
試聴は special 分も容れて十数曲、一部を除き抜粋版ですが、TOPからは MUSIC 用 バナーをクリックすることで辿り着けます。
オリジナリティの高い、神秘性・無意識世界(心の普遍性)を目指すかのように 感じとれました。
またオリジナルゲーム製作中とのことで、完成後の公開が楽しみです。
なお、ブラウザの種類ごとに、ブラウザ画面内の埋め込みMP3プレーヤーである QT(quick-time)アイコンの先行表示有りや無し、プレイボタンの複数回押しを 要することがあるなど、動作に差がありました。

初掲載 2005/06/20
初連絡 2005/06/21
御了承 2005/06/24
前回更新2006/07/17
最終更新2015/11/04

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新====/==/==



《商業サイト編》
    2005/11/19 本編を新たに[レーベル・サイト]と[ダウンロード・サイト]に細分。
          従来の内容は[ダウンロード・サイト]の方に編入。

  [レーベル・サイト]
    2005/11/19 「K.O.G.A Records」(「けちゃっぷ mania 」ほか)追加
    2005/11/19 女性ボーカル編に混在していた2レーベルを分離して編入。
    2016/01/17 「K.O.G.A Records」を「KOGA Records」に改称。
    2016/01/17 「Seventh Eye」楽曲コンテンツ皆無につき完全削除。

投稿団体 or 運営元
(チャンネル名)

レーベル名
《アーティスト名》

ホームページ/個別コンテンツ
    {形式,時間}

     特       徴

 履 歴 メ モ

(KOGA RECORDS)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

KOGA Records

KOGA RECORDS
OFFICIAL WEB



《Bentham》 ほか
アーティスト多数

Bentham / 手の鳴る方へ【MV】 - YouTube {動画,3:27}

上記YouTube投稿関連

次々と新しいバンドをデビューさせている実態のあるインディーズレーベル。
各バンド自前のHPにも飛び易くしてありますが、YouTube に独自チャンネルがありました。
登録動画数は、5年前までで区切っても200本以上あり、好みのバンド・曲としてどれを選ぶか悩みます。
なお、1曲だけですがピックアップします。

初掲載 2005/11/19
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/17
最終更新2017/05/23
(リンク1件追加)

abcdefg*record


《Sonicberry Favour》

sonicberry favour
- Muzie {音声}

左記レーベルの直営サイト関連

Sonicberry Favour に改称後、試聴用投稿動画がYouTube側で削除され2006年以降の活動形跡もありませんので無効化して いましたが、ユニット解散後の現在も試聴が可能な音楽配信サイト Muzie へのリンクとして復活します。
なお、非公式なYouTube投稿が現在も散見されるなど、根強い人気があるようです。
以下、Muzieでの紹介文。
「名古屋を拠点に独自の活動を続ける男女2人組ラウンジポップユニット。1998年」

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/11
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/17
最終更新2017/05/23
(試聴リンク復活)

(onimaga)

YouTubeチャンネルのサムネイル画像をお借りします。

abcdefg*record

公式ウェブサイト:
abcdefg*record
|名古屋のインディーポップレーベル
・Zineレーベル

《Strawberry Machine》

右記YouTube投稿関連

埋込動画[Applique]有りサブ頁
埋込動画[melon soda]有りサブ頁

Strawberry Machine "Melon Soda" (Produce: naivepop or petitfool)
- YouTube {動画,3:36}

Strawberry Machine "Girl Friend" 2008/12/24 on sale!
- YouTube {静止画,4:00}
アルバム収録曲ダイジェスト

Strawberry Machine - Applique (2011/04/05)
- YouTube {静止画,2:00}

YouTube内検索結果リスト

ささやき声の女の子、オカベアキラの一人ユニット。試聴していて楽しい。 色々なアーティストが、こんな曲を作りたくて集まってくる気持ちも良くわかる。
サブ頁[CD]下位のCDタイトルの一部に、埋め込み動画枠での試聴を伴うものがあり、2頁掲載します。
また、YouTube の投稿動画に直接アクセスした3本も載せます。(重複あり)
最後にYouTube にブログ名の onimaga でアップされた Strawberry Machine の投稿動画が漏れなく選べるよう 検索結果リスト形式でも掲載します。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/08/11
御了承 ====/==/==
前回更新2005/10/22
最終更新2016/01/17

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/00/00



  [ダウンロード・サイト]
    2004/12/23 ゴスペルTV 追加
    2005/05/22 Mora 追加
    2016/01/30 2006年3月で運営終了につき「MORRICH」削除
    2016/01/30 ドメイン残存での運営停止につき「Arcstar」、「Music Fever」削除
    2016/01/30 試聴が消えたと思われるため「(Walkman)NETWORK MUSIC」削除
    2016/01/30 「dミュージック」、「SOUNDCLOUD」追加

 運営元 

サイト名

     特       徴

 履 歴 メ モ

いのちのことば社
 企画制作事業部
  ライフ・クリエーション

ゴスペルTV:
WLPM BB 放送局

★★楽曲試聴無し★★

 ゴスペル系の一般サイトでは試聴の有る例になかなか出会えないので、 かつて抜粋版の無料試聴ができたこのサイトは大変貴重でしたが、映画予告編 以外の、楽曲や映像DVDの抜粋へのリンクが無効化され、試聴不能になって いました。
 全く別なYouTube投稿名義である[ゴスペルライブTV]の隆盛ぶりには度肝を 抜かれつつも、模範的なシンガーが登場しそうな試聴提供サイトが見つかるなど 状況好転までは、現状維持とします。

初掲載 2004/12/23
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/30
最終更新2017/05/23
(試聴無効の説明追加)

音楽制作プロダクション
      /スタジオ
MEDIAPLANET TOKYO
SOUND&MUSIC CREATE STUDIO


MEDIA PLANET

音楽制作プロダクション
 MEDIAPLANET TOKYO



MEDIAPLANET Free Listening on SoundCloud

BGM用CDの販売促進を主体とするサイトから、音楽制作事業のPRサイトに増強されています。
BGM製品はCDだけで28タイトルのほかダウンロード版も多数有るようです。
試聴音源に関しては、不正コピー防止用にナレーション挿入方式を採用。
なお、著作権フリーとは、著作権に基づく制約が軽いことを指し、ロイヤリティフリーとは、業務的 に使用するたび毎の著作物使用料の納入が、販売価格以外には不要という意味です。
新たに音楽共有サイト SOUNDCLOUD への各種制作サンプル的な投稿が多数見つかったので第2リンク として追加します。
SOUNDCLOUD はブラウザとの相性が有るようで、Firefoxでは途中停止しがちです。

初掲載 2004/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
前回更新2016/01/30
最終更新2017/05/23
(HPタイトル変更等に対応)

株式会社
レーベルゲート
 (Label Gate Co., Ltd.)

音楽ダウンロード・音楽配信サイト
 Mora [モーラ]

ソニーウォークマン公式のストアであり取り扱い曲数490万のメガサイト。
ウォークマン以外にも色々な端末での利用が可能。(PC、Mac、スマフォ、PSPなど)。

初掲載 2005/05/22
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/30

NTT DOCOMO & RecoChoku Co.,Ltd.

dミュージック
(powered by レコチョク)

スマホ・パソコンの音楽ダウンロード、
曲のランキングなら【dミュージック】

PRメッセージで紹介します。:
『聴きたい時に、いつでも、どこでも、ダウンロード。  最新J-POPから洋楽まで、300万曲もの超充実ラインナップ。  「dミュージック powered by レコチョク」で新しい感動と出会える快適音楽ライフを始めよう。』
なお試聴だけはともかく、ドコモ携帯電話以外からのダウンロード利用には、dアカウントの取得が必要です。

初掲載 2016/01/30
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/30

SoundCloud Limited

SOUNDCLOUD


《IEver.9以下は使用不可。》

アーティスト名や曲名などで検索を掛ける必要はありますが、膨大なバックグランドを持つ 無料の音声ファイル共有サービスサイト。(ベルリンが拠点)
ここにアップした楽曲を自サイトに張り付けているミュージシャンも少しはいます。
掲載したURLは、大人気の Ariana Grande で検索を掛けた結果を見本にしておきますが、 ここからでも別の検索語を指定のうえで、探索を始めることができます。
なお、検索結果がほとんどカバー演奏だけというケースもよく有ります。

初掲載 2016/01/30
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/30

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/00/00



《登録・検索サイト編》
    2004/08/29 「MEDIA-AKI.com」追加
    2004/09/24 「MUSIC-STYLE」追加
    2005/05/22 「MUSIC e CLUB」、「MusicGateJAPAN」追加
    2016/01/29 サイト閉鎖等により「NEXTMUSIC」、「MusicGateJAPAN」、「MEDIA-AKI.com」削除
    2016/01/29 サイト非稼働につき「[Phiron]Digital Music Hall」削除
    2016/01/29 別名のダウンロードサイトに転身につき「MUSIC e CLUB」削除
    2016/01/29 「インディゴー」追加

 運営元 

サイト名

     特       徴

 履 歴 メ モ

エイベックス・デジタル

muzie 日本最大級の無料インディーズ音楽配信&コミュニティーサイト

ジャンルもアーティストも多様。 登録アーティスト数は5万組を超え、楽曲数も約22万曲だそうです。
気になる曲に出会う方法は、「音楽を聴く」から入って、そのサブ頁冒頭のランキングを参考にして絞る、 同じサブ頁のスタッフのおすすめに乗っかってまずは聴く、最後尾の「ジャンル」選択肢から入って自分で選ぶ、 知っているアーティスト名で検索するなどが可能です。

初掲載 2004/08/
初連絡 2004/10/04
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/29

詳細不明
元音楽制作関係
エンジニア・ディレクター

MUSIC-STYLE

音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

登録方式で、個人運営なのに魅力サイト満載の音楽関連サイトリンク集。  検索機能も充実しており、ジャンル、楽器、ソフトウェア、等をカテゴリ、 キーワードで検索可能。
当サイトも2004年09月27日から登録サイトに仲間入りしました。

初掲載 2004/09/24
初連絡 2004/09/24
御了承 2004/09/27
最終更新2016/01/29

soei-D's Co.,Ltd.

インディーズ応援音楽配信サイト|indi-go|インディゴー indies-go.com

インディーズのアーティストをジャンル別に紹介しており、楽曲を試聴できて応援もできるサイト。

初掲載 2016/01/29
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/01/29

Maki

0 Hour (ゼロ・アワー)

TVやRadio、CD出版レーベルなど音楽マスメディア関連のサイトが 管理人Makiさん独自の視点で集められたリンク集。
(登録や検索の機能はないけどディレクトリ型サイトの類型として掲載。)
洋楽関係の多くは国外サイトで、英語の苦手でない人向き。
サブページのうち、[SOUND&VIDEO]は、PVを含む試聴可能サイトを集めたもの。
とくに国内レーベル(LABEL DOMESTIC)のリンク一覧ページは、利用価値が高そう。
ただし解説は何もないので、既知でないレーベルの営業内容はクリック後のお楽しみ。

初掲載 2005/07/14
初連絡 2005/07/14
御了承 2005/07/20
最終更新====/==/==
【相互リンク感謝】

初掲載 2016/00/00
初連絡 ====/==/==
御了承 ====/==/==
最終更新2016/00/00